2021年にLVMHによって開設されたNona Sourceは、メゾンのファッション&レザーグッズの優れた素材を再販する、初めてのオンラインプラットフォームです。

調達過程に真の革新をもたらすNona Sourceは、ヨーロッパの若手デザイナーやブランドに、競争力のある価格の高級生地やレザーを提供し、創造的なリユースを推進しています。

起業家精神を育むためのプログラムDARE「破壊 (Disrupt)、行動 (Act)、冒険 (Risk) して起業家 (Entrepreneur) になる」の一環として、4人のグループ社員によって開設されたNona Sourceは、LVMHの環境戦略の一部をなす原料調達の革新および循環経済の促進を目的としています。

素材の 調達 とデジタル変革などのエキスパートである彼らは、名高いメゾンであるLVMHのファッション&レザーグッズの在庫、いわば「眠れる森の美女(Sleeping Beauty)」のような存在であるデッドストックを再評価するための斬新なプラットフォームを考案しました。環境責任の精神に基づいて開設されたNona Sourceは、無駄のない調達を重視しています。在庫はフランスにあるため、商品の配送は現状ヨーロッパと英国に限定されています。

完全にデジタル化されたNona Sourceは、プロフェッショナルのための革新的なソリューションです。レースからレザーまで揃った素材、構成、重さ、カラー、モチーフなど、幅広い選択肢を提供する多彩で格調高いカタログは、オンラインでご覧いただけます。限定モチーフやロゴ入り生地のみ販売は行っておりません。すべての素材には品質チェックが行われ、再評価されます。商品ページでは、高画質の写真、質感を伝える動画、木製のマネキンを使用して落ち感やドレープを可視化するなど、非常に詳細な内容をご確認いただけます。販売している高級素材のカラーや感覚的な体験を極めて忠実に再現しているこのコンテンツを通して、プロフェッショナルはカットやサンプリングなしで、ロール、スキン、パネルなどを入手可能な数量に応じて購入することができます。

Nona Source は、LIFE 360 「LIFE: 環境に対するLVMHのイニシアティブ(LVMH Initiatives For the Environment)」プログラムを通じてLVMHによって展開された、環境戦略の柱の一つである循環経済プロジェクトの具体例です。創造性豊かで未来のファッションに向けてより高潔な信念を抱き続けるこのソリューションは、パルカの女神たちの一人から着想を得て名づけられました。ローマ神話には、人間の運命を見守る女神たちがいます :一番若いノーナが運命の糸を紡ぎ、デキマがそれを織り、モルタがそれを裁断するのです。Nona Sourceは、このようにして糸が決して途切れることなく、常に創造性の源となるように、素材の再評価を象徴しています。