継承とサヴォアフェール

LVMHと傘下メゾンは、昔ながらのクラフツマンシップとクリエイティブなスキルの比類ない伝統を守っており、場合によっては数世紀にわたって受け継がれてきたサヴォアフェールの保護と発展に尽力しています。

© Rob Bailey

こうしたメティエやその伝統を守ることは、LVMHの永続的な成功に必要不可欠です。LVMHの職人のスキルは、LVMHの製品制作に宿る卓越性を保証します。このサヴォアフェールは、世界中で認められているLVMHの魅力とオーラの中心をなす、独特な形のない伝統を構成するものです。

しかしながら、保護とは停滞を意味するわけではありません。進歩と現代性なくして、何も保護することはできません。これこそ、LVMHが様々な分野を継続的にサポートし、若い世代が伝統的な職人とクリエイティブなスキルを学べるようにしてきた理由です。また、当グループは、その優れたサヴォアフェールを取り入れ、継続的に刷新していくことをサプライヤーに奨励しています。製品の卓越性を確保するため、当グループは最高品質の原材料の供給を確保する必要があります。こうした原材料は、大抵の場合希少であるか、不足する可能性があります。

リーダーシップと起業家精神

LVMHでは、パフォーマンスはマネージャーのリーダーシップに支えられており、こうしたマネージャーのチームにインスピレーションを与えるビジョンと能力により、組織全体として野心的な目標を達成することができます。

© Rob Bailey

当グループの人材は、一歩先を行くことが欠かせない、競争が絶えず激しく変動する環境において成功をおさめる鍵といえます。

 

LVMHの組織が分散されていることで、お客様に密に接することができ、迅速に効果的かつ適切な判断を行うことができます。また、チームに継続的に意欲を起こさせ、起業家精神を示すようチームを刺激することができます。こうした環境は、リスクに立ち向かう精神力と忍耐力を促進します。卓越性を達成するには、実用的な思考とチームに意欲を起こさせる能力が必要です。

LVMHは、情報の共有化に高い優先度を置いています。これは、革新的なアイデアをビジネスプランに転換する最も独創的なマネージャーたちに対応するために設計された、社内の開発プログラムによって促進されます。また、傘下メゾン内で人材のキャリアアップを特定し、支援することで、起業家精神を育成して長期間にわたる成功につなげています。

 

様々な世代が協力し、将来のそれぞれのビジョンに貢献する環境において、起業家精神を身につけ、堂々と世界と関わりを持つことで、協力して未来のLVMHグループを築いていきます。

社会責任と環境責任

LVMHでは、設立当初より持続可能な開発を戦略的な優先事項としています。

© Rob Bailey

このコミットメントは、具体的には、一般的なビジネスの倫理的責任に対応するもので、フランス国内および世界中で、LVMHのようなグループが果たす社会における独自の役割とともに果たされます。

 

LVMHの長期にわたるコミットメントは、社会に対して目に見える利益を生んでいます。LVMHは、環境保護を単なる1つの目標としてではなく、競争力の必須要素であり、源としてとらえています。LVMHの傘下メゾンの長期的な成功は、製品の製造に使用する天然資源の維持と配慮に直接左右されるため、環境保護は必要不可欠です。同時に、生産プロセスにおいて環境的な要素を考慮することが、当グループのリーダーシップを強化し、信頼性を強化することにつながるため、このポリシーによって競争力が促進されます。当グループの社会的責任は、人々とその人格の尊重の基本原理に根差しています。

この原理は、すべてのパートナーに向けて高度な基準の誠実さを確保するため、当グループのすべてのイニシアティブと慣習の指針となっています。LVMHのすべてのチームは、積極的にこのアプローチに携わっています。同時に、LVMHでは自らの肯定的な社会的影響をもたらし続けることを目指しているため、地域やコミュニティとの連携において、社会的共生および職業的共生の優れた手段を生み出すことに取り組んでいます。

 

「LVMHのけん引役としてのポジションには、社会的責任と環境的責任が必然的にともないます。単に基準に従っているだけでは不十分です」ベルナール・アルノー (LVMH会長兼CEO)

芸術と文化

芸術と文化は、常にLVMHのメゾンの歴史と密接に関連してきました。メゾンの創設者には、クリスチャン・ディオールとジャン・コクトーやクリスチャン・ベラール、ユベール・ド・ジバンシィとオードリー・ヘプバーンのように、アーティストと親交があったものは少なくありません。

© Rob Bailey

芸術はLVMHの優れた製品の創作にインスピレーションを与えています。これは、LVMHの文化的資産の不可欠な要素である精巧なクラフツマンシップの熟練の技と優れたメティエによるものです。

 

こうした独自の文化的資産は、世界中のラグジュアリー製品の非常に高い評価に貢献しています。その結果、可能な限り幅広い観衆と情熱を共有するため、LVMHは芸術と文化をサポートするイニシアティブにおいて、自然と際立った役割を担っているのです。

LVMHの芸術と文化に関する社会的貢献活動は、歴史的なモニュメントの修復、有名美術館のコレクションを充実させるための作品購入、メジャーな国内のアート展示のサポートや、コンテンポラリーアーティストの作品の委託など、フランスやその他の国々の様々な分野に及んでいます。

 

「LVMHの創設直後から、当グループ発展の重要な要素として、芸術と文化のサポートを明確に確立してきました。私たちのコミットメントは、傘下メゾンが共有する価値観、つまりサヴォアフェール、卓越性、創造性を具現化し、芸術的環境、文化的環境、社会的環境につなぎとめるものです」ベルナール・アルノー (LVMH会長兼CEO)