Sephora

ロード中...
Sephora
Sephora

Sephora Sephora

トレンドの最先端でユニークなショッピング体験を提供するセフォラ。その革命的なコンセプトは、世界中のコスメティクスとフレグランスの小売シーンに大きな影響を及ぼしています。

1969年創業
会長兼CEO : クリストファー・デ・ラプエンテ
本社 : 65, av. Edouard Vaillant, 92100 Boulogne-Billancourt - France
ウェブサイト : www.sephora.com

IDENTITY

セフォラはお客様にユニークなショッピング体験を提供するために、1969年の創業以来、たゆまぬ努力を続けてきました。世界の美容ファンに、店頭で直接商品に触れたり試したりできる機会を用意したことで、お客様自身が商品をゆっくり吟味し、ブランドや商品に強い愛着を感じられる特別な体験が実現しました。この精神は今も変わらず、常に最新の化粧品をそろえ、次なるトレンドをウォッチし続けています。またブランドにとっては、アドバイザーの力も重要です。セフォラではフレグランスとコスメティクスに精通したプロのアドバイザーが、お客様の満足を最優先に、心を込めてサービスを提供しています。デザイナーストアでは独自の斬新なデザインによる「メイド イン セフォラ」商品も販売。時代を先取りするブランドとして、お客様を驚かせるアイデアは尽きることがありません。古い常識を破り、新しいものを求め続けるその姿勢は、世界各地のセフォラ店舗や公式サイトにも表れています。そうした総合力を持つからこそ、セフォラは世界に並ぶもののないコスメショップのリーダーなのです。

「フィンガーチップ アイライナー」 © Arnaud Pyvka

ICON

パリ、シャンゼリゼ通りのセフォラでは、1,500平方メートルもある広い店内にたくさんのブランドの商品やオリジナル商品が並び、さまざまな専門性を持ったアドバイザーがお客様のご要望に対応しています。1995年のオープン以来、ここは美容の聖地として世界中のコスメファンの注目を集めています。取り扱いブランドは約300、商品数は1万5000種類以上。膨大な数の最新トレンド商品がそろい、さらに「ビューティ バー」など、新しい試みも人気です。

シャンゼリゼのセフォラ 旗艦店 © Yvan Matrat

INSIGHTS

クリストファー・デ・ラプエンテ (セフォラ会長兼CEO) © Yvan Matrat

「イノベーションは、セフォラには決して欠かせないものです。お客様にとって魅力的な、よりよい新製品を見つけるために常に努力しています。美にかける情熱、そしてお客様のニーズを完璧に満たしたいという思いは、スタッフからスタッフへと広がっていくものです。この、お客様に応える能力こそ、セフォラが持つ最大の資産なのです。」

INNOVATION

ATAWADは、お客様のご要望すべてを叶えたいというセフォラの真摯な思いを表す頭文字です。それは、「Any Time, Any Where on Any Device (いつでも、どこでも、どのデバイスでも)」という自由にショッピングが楽しめることを意味します。現在セフォラは、お客様ひとりひとりに合わせた、これまでにない便利なツールの提供を目指し、世界各地でオンラインショッピング戦略を進めています。その一例が、カラープロファイルやマイセフォラといったモバイルアプリです。カラープロファイルは肌の色を正確に診断するアプリで、お客様の肌にぴったり合ったファンデーション選びに役立ちます。またマイセフォラはロイヤルカスタマー向けのサービスで、お客様に合わせたアドバイスを店頭でもオンラインでも提供できるため、どんな方法で購入しても、最適な商品がお選び頂けます。円滑な販売時点管理は、セフォラのどの店舗でも課題になっており、解決に向けて各店舗が知恵を絞っています。 ニューヨークのミートパッキングディストリクトでも、パリのシャンゼリゼでも、上海の南京路でも、インタラクティブ機能のある情報端末や、大型スクリーン、モバイル決済などが目立つところに置かれ、こうしたさまざまな工夫がお客様とのよりよい関係につながっているのです。

Sephora.comサイト内の「クリスチャン・ルブタン」ブランドのブティック © Sephora

OUTLOOK

セフォラブランドの商品は、世界31カ国、2000カ所以上で販売されています。2011年~2013年には、これまで取り扱いのなかった7カ国で約640の店舗をオープンしました。こうした拡大を支えるため、メゾンは新店舗の成功のカギとして最優先で人材確保に取り組んでいます。優れた人材を採用し、能力の高いチームへと育てることが不可欠だからです。セフォラは、これまでの実績とイメージを裏切らない、健全な人材育成と社会的責任を実現しています。社員の能力向上を推進し、成長し学ぶ機会を与えることを何よりも大切にしています。パリから上海、ドバイ、サンフランシスコまで、世界で「セフォライゼーション」を実現するには、社員のエンプロイアビリティ (雇用適正) 、サヴォアフェール、アヴォアエートル (生き方)を向上させなければなりません。

重要な数字

  • 30,000 世界の社員数
  • 2,000 世界の店舗数
    (2014年末時点)
  • 15,000 商品の種類