マーケティング & コミュニケーション

お客様の欲求を呼び起こし、各メゾンの製品やそれぞれの得意分野を通してそのメゾンならではの世界へお客様をいざなうこと。それが、LVMHにおけるマーケティング & コミュニケーション部門の役割です。

Kenzo Parfums © Hoyte Van Hoytema

LVMHの社員は皆、各メゾンの精神をあますところなく形にし、各メゾンが備える卓越性、創造性、革新性の価値を反映した製品やツールを生み出し、発展させています。それはマーケティング商品開発マネージャー、オペレーショナルマーケティングプロジェクトマネージャー、 PRマネージャー、デジタルマネージャー、広告宣伝マネージャー、プレスオフィサー、イベントプロジェクトマネージャーも同じです。

彼らは、お客様とLVMHのつながりを紡ぎ出す大切な存在として、世界中で日々活躍しています。

マーケティング & コミュニケーションのメティエ

商品開発マネージャー

閉じる

役割

新製品の発売プロセス全体 (クリエイションから市場投入まで)を管理・調整します。新製品の発売をイベントとして印象付け、順調なスタートを実現します。

主な業務内容

  • 製品のクリエイション、最初のコンセプト決定、開発に参加する
  • デザイナー、エンジニア、クチュリエなどに実際の製品製造に関してブリーフィングを行う
  • サプライチェーンの両端で、連携が順調に進むよう中心的な役割を果たす
  • 新製品の発売とそれに関連するさまざまなコミュニケーション活動 (広告、イベントなど)の調整を行う
  • 市場の期待や製品のポジショニングに合わせて価格を設定する
  • 決められた予算枠を守る
  • 売上実績を研究することで、需要を増やす方法を見極め、それに従って販促活動を開発する

役割

従来のマーケティング方策を実行し、新製品の発売準備を行います。

主な業務内容

  • マーケティングミックスを開発する (商品価格のポジショニング、販売拠点、包装、販促計画)
  • 経済指標および革新的なアイデアに基づいたオペレーショナルマーケティング計画の実施状況を管理・監督する
  • 販売員を新製品のサポートに投入する
  • 関係者からの情報をもとに製品の実績 (市場シェア、販促活動の効果)を評価する
  • マーケティングミックスに必要な調整を加える

役割

LVMHグループや傘下メゾンの「アンバサダー」として活動し、企業イメージを維持します。 LVMHやメゾンの認知を向上させると同時に、評判を高め、守ります。

主な業務内容

  • 全社的なテーマ (企業の社会的責任 (CSR)、人事関係など)に関する公表文書を作成する
  • CSR、人事、スポンサーシップなどに関し、メゾンの戦略をさまざまな形式で策定する
  • メディアとLVMHグループの関係を構築・維持する
  • 社内外のコミュニケーション活動 (インターネット、ソーシャルネットワーク、イントラネット)において、先導的役割を果たす
  • 危機発生時のコミュニケーション管理を行う
  • 広報戦略を策定する
  • 広報部門に関連の深いテーマを扱う各地の機関や業界団体との関係を管理する

役割

メゾンの広報戦略に従って、さまざまなデジタル媒体 (インターネット、モバイル、タブレット、その他)のプロジェクトを決定・実施・管理します。eコマースプロジェクトマネージャー、エディトリアルプロジェクトマネージャー、ファンクショナルデジタルプロジェクトマネージャー、イントラネットプロジェクトマネージャー、CRMプロジェクトマネージャーなどのさまざまな専門家も、デジタルプロジェクトマネージャーと呼ばれることがあります。

主な業務内容

  • デジタルコミュニケーション戦略実現の原動力となる
  • 関係部門 (マーケティング、広報、リテール、卸売、各地域)からの要望を取りまとめる
  • ソリューションと開発を提案し、サービスプロバイダーを選定し、プロジェクトの進捗を監視する。その後、内容および技術面の更新を行う
  • デジタルメディアのコンテンツや各種発表について「メディアプラン」の開発と監督を行い、デジタルメディアにおける製品と会社のイメージを守る
  • 公開したコンテンツが、一般消費者の評判やネット上の評判にどのように影響したかを分析する
  • 同業他社のデジタルの動きやデジタルイノベーションを日々モニタリングする

役割

メディアにおけるメゾンの広報宣伝を最適化します。

主な業務内容

  • 業界や競合他社のニュースを要約し、活用する
    製品のプレス発表の際、最適な報道がされるように監視・対応する
  • プレス用写真を日次で管理する
  • 報道関係者と持続的な良い関係を築き、維持する
  • プレスリリースを執筆する
  • メゾンが国内や海外で実施するイベントに、積極的に参加する
  • 著名人やブランドの「顔」である人物と、公的な関係を構築する
  • メディア報道の分析・最適化を行う

クラフツマンシップ & クリエイション

LVMH製品の高い品質は、高度な技能を持つ職人やデザイナーによって守られています。彼らは強い情熱を持って最高品質を追求し、さまざまなメゾンで、日々その才能を発揮しています。

© Pol Baril

クリエイティブ・ディレクター、ワイン醸造家、革職人、セラーマスター、スタイリスト、店舗建築家など。LVMHには30を超える職種のデザイナーや専門職人がおり、さまざまなメゾンでその「メティエ」を生かして活躍しています。それはまさに計り知れない人的資産であり、グループは積極的にその価値向上に努めています。こうした貴重な技能の確実な伝承は、LVMHと傘下のメゾンにとって最大の関心事です。クラフツマンシップは 長年の経験を要するものであり、簡単には手に入らないからです。

近年LVMHグループは、社員の貴重な技術を守るための取り組みに力を入れています。Institut des Métiers d’ExcellenceとEcole des Savoir-Faire Maroquiniers Louis Vuittonによる「Les Journées Particulières」もその一つ。グループが擁するクラフツマンシップとデザイン専門職を振興する催しです。

「クリエイティブ・ディレクターが表現するスタイルは、それぞれのメゾンの価値観と一致していなければなりません。どのメゾンにも、未来と世界に向かって開かれた崇高な遺産と創造力の源泉になるストーリーがあります。本物と革新を追求し、時代を超えたものを作り出すこと、それこそが、すべてのデザイナーが目指す究極の目的です。」

クラフツマンシップ & クリエイションのメティエ

時計職人

閉じる

役割

時計のメカニズムを設計し、ケースと文字盤をデザインし、素材の特徴を考慮した上でどの素材を使うかを決定します。部品の製造に関わる職人すべてのコーディネートも行います。

主な業務内容

  • 時計の文字盤や外側の部品、および時計のメカニズムを構想・設計する
  • 使用する金属を選ぶ
  • 最新のテクノロジー、機械構造、ジュエリー技術の革新を時計製造に生かす
  • 時計製造に必要な部品や材料その他を調達し、在庫を管理する
  • 時計の部品を加工する
  • ムーブメントとケースを組み立てる
  • ケースや文字盤の装飾に必要な専門職人の作業を調整する
  • 影響の大きい技術革新を予測し、把握する

役割

モックアップから最終製品まで、レザーグッズのデザインと製造を行います。開発サイクルの全段階で最高の品質を確保します。

主な業務内容

  • 皮革の扱いに使用できる新しい素材や製品、技術などを試す。また皮革、テキスタイル、合成素材などの革新的な素材を、製品のデザインや製造に取り入れる
  • 皮革の品質をチェックする
  • 製品サンプルとなるモックアップをデザイン・制作する
  • 皮革処理プロセスおよび製品の生産に関する技術的情報を執筆し、リーフレットを作成する
  • 皮革の裁断、処理、染色、伸ばしを行う
  • 製品を組み立て、すべての機械縫製の技術と手縫い技術をマスターする
  • 製品の品質向上の機会を見つける
  • 完成した製品の品質をチェックする
  • お客様の個別の要請に応じ、特別オーダー品を製作する
  • 各種素材、スペア部品、皮革の在庫・発注を管理する

役割

原料の選定と品質チェックに配慮しながら、メゾンのアイデンティティに沿ったフレグランスを作ります。

主な業務内容

  • 原材料を収集し、在庫を新しいものに入れ替え、最適な保管環境を維持し、定期的に香りをチェックするなど、原材料管理を行う
  • 調合前、調合後の原材料の安定性や時間的変化を調べる
  • 新技術の開発やトレンドを察知し、新しい天然原料や合成素材の登場を把握する
  • 独自のクリエイティビティを生かし、メゾンのアイデンティティを香りで表現する新しいフレグランスを作る
  • 原材料の量、抽出方法、フォーミュラを正確にリストアップし、各フレグランスの仕様書を作成する
  • 製造の全段階で、原材料の品質と、基準のフレグランスとの一致をチェックする
  • 業界で定められた規制基準、環境基準を熟知し、製品安全テストに立ち会う

役割

ワインの製造工程すべてを監視します。収穫期にはブドウを選んで品質を確認し、 醸造後のワインすべてをテイスティングして使い方を決め、それらをブレンドしてヴィンテージワインや一般的なワインを作ります。

主な業務内容

  • 毎年エステートとヴィンテージのフレーバー、一貫性、アイデンティティを維持する
  • ブドウ樹の状態、果実の熟成を収穫前から監視し、ブドウ畑の担当者と適宜調整を行う
  • ワインセラーを適正に運営し、最適な温度と湿度を保つよう図る
  • ブドウの収穫に立ち会い、果実の品質をチェックするとともに、最も優れたブドウ樹を選ぶ
  • 一次発酵が終わったワインをすべてテイスティングし、セラーに貯蔵するワイン、その年に使うワイン、リザーブワインとして保管されるワインを選ぶ
  • 醸造学専門家チームを監督する。テイスティング委員会で専門家の意見・決定を取りまとめ、その年をヴィンテージイヤーとするかどうかを決める
  • 発酵中のワインを定期的にチェックする
  • 発酵中のワインを監視し、樽の交換や濾過の時期を決定する

役割

販売拠点の店舗設計にメゾンのイメージを反映させ、既存の店舗だけでなく今後開店する店舗でも一貫したイメージを守ります。

主な業務内容

  • 販売エリアの建築コンセプトを決定する
    新しい売場の設計にあたって、革新的なソリューションを生み出す
  • 建設チームと、実際の売場で働く販売チーム・マーケティングチームとの連携を図る
  • 入札希望企業を募るため、建設関連企業・業者向けの協議資料を作成し、募集を開始する
  • 店舗のデザインをメゾンのイメージの変遷に合わせる
  • メゾンの建築ガイドラインを構築するために、管理書類や技術的図面、計画書を作成する
  • 工事にあたって、予算とスケジュールが順守されるよう図り、売場の新設や改装を監督する
  • マーチャンダイジングや店舗インテリアの新しいトレンドを予測する

プロダクション & サプライチェーン

製品の技術開発、購買計画とその最適化、各メゾンのニーズに即した製造と流通など、プロダクション & サプライチェーン部門の「メティエ」は、LVMHグループが直面する戦略課題を解決し、お客様の期待に応える上で極めて重要です。

© Bulgari

LVMHとサプライチェーン

私たちが最も重視しているのはお客様です。そのため、お客様が製品を手に入れやすいよう、各メゾンの製品構成を最適化することは、最も重要な課題です。

販売予測、原材料の供給、グローバルレベルでの在庫管理、物流網の運用、それらすべての分野で、サプライチェーン担当者は日々課題に対応していま す。多様な業務をこなす中で、グローバルなスキルを身に付け、LVMHの事業について包括的な視野を獲得できる、特別な部署です。

「サプライチェーンは、LVMHの事業の中心です。この中核を成す部門のスタッフは、すべてのメゾンの製品を扱うのです。原材料の購入から製品を店舗に届けるまで、また計画から実行まで、誰もが同じ目標を持って働いています。それは、世界中どこでも、お客様に満足していただくことです」

プロダクション & サプライチェーンのメティエ

サプライプランナー

閉じる

ミッション

正確なサプライ計画を実現し、製品の品揃え、コストおよびキャッシュフロー効率を高めるとともに、お客様のニーズや期待に応えられるよう、さまざまな活動を主導的に行うことです。

主な業務内容

  • 在庫予算の策定に参加する
  • 主要業績指標 (KPI)を決定・監視する
  • 不測の事態により供給と調達に影響が出た場合、適切に対処する
  • 効率的な運営のために、他の部署と良好な関係を構築する
  • お客様のニーズや、会社の業績目標に適した効率的な計画を策定する
  • サプライ計画に関するビジョンや戦略を、チーム内で共有する
  • 野心的かつ達成可能な目標を設定し、ロードマップとともにチームに示す
  • リソースを管理・調整する(将来性のある人材、人材の転入や入れ替えの可能性などを的確に見つける)
  • 将来性のある人材やスタッフを採用し、活性化し、モチベーションを高め、研修と能力開発を行うことによって、効率化を図る

ミッション

倉庫の現場運営を管理し、保管プロセスを最適化し、スタッフの士気を高めて製品の搬入・搬出作業の効率化を図ることです。

主な業務内容

  • 予算策定に参加する
  • 予算と支出を監視する
  • 運営実績を管理する
  • ストック管理プロセスを実践して、在庫の信頼性を確保する
  • 正確な定時搬入・定時搬出ができるよう、作業プロセスを適正に運営する
  • 日常業務に使用可能なリソース、中期的に使用可能な能力を考慮して、最適な活動計画を立てる
  • 特殊業務を管理する。特別な配送依頼など付加価値の高い活動が発生した場合、最適な方法で実現できるよう手配・管理を行う
  • 現行のサービスの最適化、コスト削減やサービスレベル向上につながる新しいサービスの開発など、継続的な改善プロジェクトを管理する
  • 安全衛生や環境に関する規定・基準の順守を徹底する
  • 将来性のある人材とスタッフを採用し、活性化し、モチベーションを高め、研修と能力開発を実施する
  • スタッフの労働時間を管理する (臨時契約の利用も考慮する)
  • 現場の人間関係を管理する
  • 安全基準、衛生基準、保安基準、環境基準の順守を徹底する

ミッション

販売管理プロセスを確実に実施し、受注から清算までの管理を適切・確実に行うことによって、高い顧客満足度を実現することです。

主な業務内容

  • 規則に従った受注処理を徹底する
  • 「受注から清算まで」のプロセスに関わる手順やコントロール方法を常に見直し、最適化する
  • 高水準のカスタマーサービスを提供することによって、販促戦略に変化をつける
  • カスタマーサービスの実績全般に責任を持ち、決められた主要業績指標 (KPI)に即して実績報告を行う
  • 在庫を適切に配置し、顧客満足度と会社の利益を最大化する
  • 売掛金を管理する (支払、概要)
  • 値引き、金券、返品を管理する
  • 信用限度額を超えないよう、顧客関係を管理する
  • 顧客サービスを行うスタッフを指導・管理する
  • 将来性のある人材やスタッフを採用し、活性化し、モチベーションを高め、研修と能力開発を実施する
  • 臨時雇用のスタッフを管理し、人事部との橋渡しを行う
  • プロセスやそれにまつわる手順を決め、スタッフに確実に順守させる

ミッション

さまざまな製品の製造を管理・監督し、担当現場の製造目標を定め、各種リソースが最適な形で使用されるよう図ります。また、1名~数名のプロダクションエンジニアを監督します。

主な業務内容

製造に対する制約の分析:

  • マニュファクチャリングファイルを研究し、製造方法の決定に参加する
  • 仕様書の要素を製造目的に合わせて調整する
  • 必要な原材料、委託品目なども含め、作業量の管理スケジュールを決定する
  • 中期および短期の製造目標 (製品や製品シリーズ)、投資、リソース (人材や機械などの投入や調達など)に関する計画を策定する

製造管理

  • 工房や製造ラインの製造目標を設定する
  • 製造プロセスや完成品が仕様書に適合しているかを監督する
  • 規定の予算に従って行われた投資のフォローアップを行う
  • コストおよび介入のリードタイムを確保し、製造品質の管理・監督を行う
  • 必要な資材 (原材料、半製品など)の在庫・供給を確保する
  • 製造プロセスにおける安全衛生基準、品質基準を順守する
  • 製造状況に関する指標を毎日報告する (報告データ、ダッシュボード、廃棄率、停止頻度など)

バイヤーの役割は、会社のために購入したすべてのものを管理することです。購入品の種類は、部門によって異なります。

製造部門では、購入品管理とはサプライチェーンに原材料や設備 (機械や道具など)を供給することを意味します。そのためバイヤーはプロダクションマネージャーと常に連絡を取り、製造部門のニーズを把握しなければなりません。

リテール

お客様に最高のサービスを提供すること、メゾンの製品とサヴォアフェールを示すこと、財務状況と在庫を適切に管理すること、人材を集めること、多種多様な人材からなるチームを導き育成すること。つまり、LVMHリテール部門の「メティエ」は豊かで幅広いのです。

Louis Vuitton © Stéphane Muratet

店舗スタッフ、在庫管理担当者、ビジュアルマーチャンダイザー、研修トレーナー、マネージャーなど、全ての社員が自らのブランドを愛し、起業家精神とおもてなしの心を持ちながら働いています。彼らの一人一人が、メゾンの大切な「アンバサダー」です。

「世界70カ国に3,860の店舗を持ち、29ブランドを取り扱うリテール部門は、LVMHグループの戦略のかなめです。さまざまな種類の職種が膨大に存在するため、絶えず進化を続ける刺激的な環境の中で、社員は豊かなキャリアを築くことができるのです」

リテールのメティエ

セールスアソシエイト

閉じる

役割

お客様と直に接する各メゾンのセールスアソシエイトは、最前線の「アンバサダー」です。メゾンの伝統やしきたりを深く理解し、製品知識も豊富です。質の高いおもてなしや、お客様のニーズを正しく理解する能力、的確なアドバイスなどを通し、お客様の信頼を得ています。そうして、ブランドの売上向上や顧客獲得に大きく貢献しているのです。

主な業務内容

  • 担当する店舗や事業の売上を伸ばす
  • 自らの装いや洗練された会話を通じて、メゾンの価値を体現する
  • お客様に、メゾンならではの特別なショッピング体験を提供する
  • お客様をお迎えすることから、お客様のニーズを理解し、それに合った製品をご紹介し、お客様をおもてなし、必要に応じてロイヤリティカードをお渡しするところまで、販売プロセス全般を通じて、お客様との信頼関係を構築する
  • 自発的な接客方法を習得し、特別なサービスや再来店を促す技術を身に付けるなどして、販売機会を最大化する
  • 新規顧客を増やし、継続的なロイヤリティを構築する
    販売以外のすべての業務に貢献する (開店・閉店業務、売上処理、在庫管理、店舗の安全管理など)

役割

ストアマネージャーの仕事は、店舗の売上を伸ばすことと、担当店舗で提供するサービスのレベルを高く維持することです。 売上増加につながるを戦略を立て、その効果測定や管理のほか、スタッフの採用・管理・トレーニングや、能力開発のサポートも行います。在庫管理、売場の最適運営、質の高い製品ディスプレイ、運営手順の順守を確実に実行することも、ストアマネージャーの仕事です。メゾン本社の各部署 (コマーシャル部門、マーチャンダイジング部門)とも常に連絡を取り合います。ブランドの筆頭「アンバサダー」として、セールスアソシエイトと共にお客様をお迎えし、対応し、付き添いながら、常にセールスアソシエイトの手本になるよう行動します。

主な業務内容

  • 売上と売場の利益率を向上させる
  • 店舗の活性化につながるキャンペーンの実施に積極的に取り組み、成功につなげる
  • 店内の各チームに適切な目標を設定し、業績指標も活用しながら、販売活動を管理する
  • お客様のロイヤリティを構築し、新規顧客基盤の開拓と同時に、質の高いサービスを維持して、顧客リストを増強する
  • 競争環境を理解し、販売拡大の機会を的確に判断する
  • 人事部と連携して、スタッフの採用、能力開発、士気向上に努める。具体的には、メゾンの製品、サービス、歴史、慣習をスタッフに十分理解させ、販売目標達成につながる職場環境をつくる
  • 各スタッフのニーズや制約に従って勤務シフトを管理する
  • 店頭からバックオフィスまでを含む店舗全体で、決められた方針や手順が確実に順守され、日常業務が適切に遂行されるよう図る。完璧な製品提示、適正な在庫管理のための物流調整も含まれる
  • 市場の状況、トレンド、今後のビジネスチャンスを把握する

役割

エリアマネージャーは、担当地域の売上実績、利益率、チームの管理、高度なカスタマーサービスの維持に責任を持ちます。メゾンのジェネラルマネージャーと密接に連携して業務を遂行します。

主な業務内容

  • ストアマネージャーおよびジェネラルマネージャーと足並みをそろえ、担当エリアに適したグローバル販売方針を実施することで、市場の開拓、売上最大化、顧客ロイヤリティの拡大を実現する
  • 担当地域の市場特性 (顧客層、競争環境、トレンドの特徴)を熟知し、それをもとに市場シェア拡大の機会を創出するとともに、市場特性や地域のトレンドを本社に報告する
  • 地域の全店舗で、あらかじめ定められた手順に従って高水準のカスタマーサービスが確実に提供されるよう図る
  • 在庫管理の最適化を行う
  • 担当するエリアの全スタッフの可能性が最大限に発揮されるよう、人材採用の監督、目標設定、評価、研修計画、現場サポート、引き継ぎ計画などを実施する。またそれらの業務はすべて、ジェネラルマネージャー、人事担当者と協力して行う
  • 全店舗の販売実績を分析する

役割

ビジュアルマーチャンダイザーの役割は、自らのクリエイティビティや専門スキル、販売感覚を駆使して店舗内を演出することにより、売上の向上、および店舗内におけるメゾンのビジュアルアイデンティティ維持に貢献することです。

主な業務内容

  • 製品ディスプレイやショーウィンドーディスプレイを制作する。またオンラインショップの製品コレクションのページを制作する
  • 定期的に店舗を訪問し、ビジュアルマーチャンダイジングが正しく実施・維持されていることを確認する。各メゾンの陳列ルールやガイドラインが厳守されるよう図る
  • 掲示板、シミュレーション、3Dビジュアルなどを制作する。また広報用資材を制作する (ガイドラインおよび本)
  • 製品撮影、プレス向けショールーム、お客様向けイベントの制作・開催をサポートする
  • 競争環境に関する調査・報告を行う
  • 実施中のビジュアルマーチャンダイジングの成果について、本社 (マーチャンダイジング & マーケティング部門)に定期的に報告する。またデザインスタジオ、サプライヤー、デザインエージェントにも同様に連絡する
  • ビジュアルマーチャンダイジングに使う資材の製造者を特定し、製造依頼をする

役割

オペレーションマネージャーは、各物流支社に勤務しています。物流に関する高度な専門知識や在庫管理のスキルを活かし、メゾンの各店舗やサプライチェーン部門と連携します。各店舗のニーズや国・地域の数量基準に合わせて常に最適な在庫状況を維持するために、欠かせない役割を果たします。

主な業務内容

  • 各店舗の在庫状況を常に詳細に監督・管理する
  • 物流に関する分析と報告を定期的にモニターする
  • 在庫管理手順が守られていることを確認するために、在庫管理状況の監視と、定期的な在庫チェックを行う
  • 店舗に対し、サプライチェーン全般に関する専門的なアドバイスを行う。日常的な在庫管理やインターフェースツール使用について専門家として助言・支援を行う
  • 量的・質的基準に基づき、物流手順が適切かどうかの評価を定期的に実施する。ベストプラクティスのリストを作成して配布し、改善・変化を促す

役割

リテールトレーニングマネージャーは、販売担当のマネージャー (エリアマネージャー、ストアマネージャーなど)および人事部門と協力して、各店舗の研修プログラムを構築・実施します。またセールスアソシエイトの個人指導や、マネージャーがスタッフの業績向上に取り組む際のサポートも行います。

主な業務内容

  • 各店舗での研修プログラム (販売およびサービスのスキル、顧客ロイヤリティの構築など)を計画し、確実に実施させる
  • 店舗内でグループ研修や個人研修を実施する。また売場でセールスアソシエイトを指導する
  • マネージャーと協力して社員一人一人の業務評価や目標設定をする。定期的な評価をもとに、研修プランを設定する
  • 各スタッフに対し、野心的な量的目標および質的目標を設定する
  • 研修ツールの開発をサポートする