L’Institut des Métiers d’Excellence

継承とサヴォアフェール

2014年、LVMHは、グループが独自のサヴォアフェールを確実に継承し、若い世代の伝統的なクラフツマンシップの技能におけるキャリアを高めると同時に、雇用の可能性を開発していくことを目的とした職業訓練プログラム、Institut des Métiers d’Excellence (IME) を設立しました。

ラグジュアリーグッズ業界では画期的な取り組みであるInstitut des Métiers d’Excellence LVMHでは、LVMHの主要部門 (ジュエリー、ブドウ畑とワイン造り、クチュール、小売り、デザイン、レザーグッズ、時計製造、料理法) に関わるヨーロッパ中のトップレベルのスクールと連携して、トレーニングを提供します。

コースを受講している実習生は、技術的なトレーニングと理論的な教育の両方を受けます。パートナースクールでのセッションと、LVMHの傘下メゾンまたは既定部門のスペシャリストによる実習を交互に受講し、有給のプロフェッショナルトレーニング契約の下で仕事をします。

さらに、IME実習生は、外国語のクラスを受講したり、熟練した職人、専門家、デザイナーと定期的に会ったり、LVMHの傘下メゾンの工房や店舗を訪れたりします。

IMEは、創設以来、300人を超える若い実習生を養成してきました。2017年のプログラムの卒業率は96%。卒業生の約90%がプログラム終了後に就職しており、うち2/3がLVMHの傘下メゾンで働いています。IMEは、熟練を目指す若者や新たなスキルを学びたいと考える若者の雇用可能性の開発、LVMHの傘下メゾンのかけがえのないサヴォアフェールの次世代への継承といった、プログラム始動時の目標を引き続き達成していきます。

IMEプログラムに参加しているLVMHの傘下メゾンは、ベルルッティ、ブルガリ、セリーヌ、ショーメ、クリスチャン・ディオール・クチュール、エミリオ・プッチ、フェンディ、フレッド、ジバンシィ、ゲラン、ヘネシー、ウブロ、ケンゾー、ラ・グランド・エピスリー、ル・ボン・マルシェ、ロエベ、ロロ・ピアーナ、ルイ・ヴィトン、マーク・ジェイコブス、メイクアップフォーエバー、モエ・エ・シャンドン、モワナ、パルファン・クリスチャン・ディオール、パルファム ジバンシイ、セフォラ、タグ・ホイヤー、ヴーヴ・クリコ、ゼニスです。

その他の活動 : 継承とサヴォアフェール