破壊 (Disrupt)、行動 (Act)、冒険 (Risk) して起業家 (Entrepreneur) になる… DAREという頭文字は、LVMHグループの価値観と完全に共鳴します。創造性とイノベーション、起業家精神と卓越性は、オープンイノベーションからヒントを得た、グループの社員を対象とするこの画期的な才能開発プログラムの核心を象徴しています。

グループ全体のマネージャーに送られた求められるアイデアと高い可能性を秘めた才能に続き、40のメゾンと15の国からの60の「アイデアの発案者」が選出されて、各DAREセッションに参加します。参加者は、3日間、スタートアップ企業の精神からヒントを得た業務やコラボレーションへの新しいアプローチを試み、その後、参加者の起業家気質がテストされます。

ピッチセッションの後、12の参加者のアイデアを出席者のグループ全体で選出します。その後、これらのアイデアはチームに受け継がれ、LVMHの最高経営責任者に対するプレゼンテーションが行われるグランドフィナーレへとつながります。この審査にはLVMH以外の起業家も参加し、3組の受賞チームを指名します。

当グループのパートナースクールの学生およびインターンから20名を選出し、12チームのいずれかに参加して、DAREを体験してもらいます。

参加者はメンターによるサポートを受けます。LVMHの傘下メゾンのCEOがメンターを務めます。メンターはすべてのセッションに出席して、ビジネスモデルの改善、プロトタイプのテスト、最終ピッチの準備について参加者をサポートします。これは、参加者が、自らのアイデアが経験豊かな専門家の目からどのように見えるかを知ることができるまたとない機会です。

3組の受賞チームはLVMHのスポンサーからのサポートを受け、そのプロジェクトを開発します。さらに、STATION FインキュベーターでのLa Maison des Startupsに参加する可能性もあります。

その他の活動 : リーダーシップと起業家精神