ジャン-ジャック・ギオニ

(ファイナンス)

ジャン-ジャック・ギオニは、1961年にフランスで生まれました。

1984年にHECビジネススクールを卒業後、1985年にパリのパリ国立銀行リサーチアナリストとしてそのキャリアをスタートさせ、1988年にはロンドンのメリルリンチに移ります。1990年、ラザール フレールのM & A部門に加わると、1997年に同社のパートナーとなり、その後2000年にM & A部門のトップになりました。

2003年、財務部長代理としてLVMHに入社し、2004年に最高財務責任者 (CFO)に就任しました。2010年より、パリのデパート「ラ サマリテーヌ」の代表取締役社長兼CEOも務めています。ギオニはまたLVMH執行委員会のメンバーでもあります。

彼は、レジオン・ドヌール勲章のシュヴァリエを叙勲されています。