クリス・デ・ラプエンテ

(セフォラ & ビューティ)

Chris de Lapuente, membre du Comité Exécutif LVMH
© Jean-François Robert

1962年12月10日、クリス・デ・ラプエンテはイギリスで生まれました。

バッキンガム大学の経済学部を卒業後、1983年にプロクター アンド ギャンブルに入社。英国、スペイン、トルコ、ドイツ、スイスなど各国で要職を歴任します。2004年にはヘアケア部門社長に就任しています。

2011年、セフォラCEOとしてLVMHに加わり、2020年9月まで同メゾンを率います。現在、セフォラ、ル・ボン・マルシェ、パフューム & コスメティクス部門を監督しています。

さらに彼は、LVMH執行委員会のメンバーでもあります。