YOUNG GRADUATES

「LVMHに加わるとは、個々の仕事面での目的達成を奨励・支援するグループで、刺激的なキャリアを選ぶという意味になるでしょう。社員がグループで働く上で直面する多くの課題を社員自身が理解するために、多様なプロジェクトを提供して、人材の成長を見守っています。こうして彼らは将来の責務に対して予め準備をすることができるのです。」

BOLDNESS AND CREATIVITY

LVMHと傘下のメゾンは優秀な人材を惹きつけ、採用し、育成することを目指しています。私たちは、実務的なビジネスセンス、国際的なものの見方、ラグジュアリーグッズに対する審美眼を持った、クリエイティブな思考ができる人材を歓迎します。卓越を目指す献身的な努力と、ブランドのDNAを尊重しつつ未来を先取りする力は、LVMHグループの恵まれた環境で充実したキャリアを成功させるために欠かせません。

ECOSYSTEM AND DIVERSITY

ラグジュアリーにすべてを捧げるLVMHのエコシステムは、製作から販売に至る製品のライフサイクルに含まれる多様な「メティエ」の組み合わせであり、多数の事業部門にわたります。社員にはこうした広範な活動で経験を積む機会が提供されています。グループ内では、背景の異なる職業と経歴をもつ人々が、卓越を目指してともに働いています。

EXCHANGE AND CAREER

グループ内の人材を知り、彼らのキャリアプランを理解することは、LVMHの持続と成功を保証する上で極めて重要です。毎年度末に、グループの全社員を対象に、業績評価が実施されます。この機会にマネージャーはそれぞれの部下と個人面談の場を設け、各社員の業績評価、次年度の目標設定、短期・中期的なキャリア上の希望や展望の明確化を行うことになっています。

研修とネットワーク

LVMHグループに入社する全ての社員を対象に新人研修プログラムが用意されています。この研修によって、LVMHの世界を体感しながら知識を増やし、グループが直面するあらゆる課題に対する意識を高め、グループが擁する「メティエ」を理解することができます。この期間は、同時期にLVMHグループに入社した他の社員と出会い、ネットワークを築く機会となります。

INTRANET AND COLLABORATION

社員同士の対話を促し交流を深める場を提供することは、LVMHのように分散的な体制において極めて重要です。そのため私たちは、グループの全社員を対象にしたオープンでインタラクティブなイントラネットを構築しました。このイントラネットは、グループ内で各人が同僚と問題を議論し、専門知識と経験を共有できるように設計されています。

MOBILITY AND DEVELOPMENT

グループの人事政策の柱の一つにモビリティープログラムがあります。これはLVMHグループ内でキャリアを積み重ねる上で有益なものとなっています。グループ内部の人材とオープンポジションとのマッチングを図るため、すべての職種と人材に関しての協議会が各地で定期的に開かれています。多くの場合、まずはその業務の基本を習得するために同メゾン内または同じ職種内に配属され、その後、他の分野や領域での成長を目指した配属が行われます。2014年は約2,500人の社員がモビリティーを利用しました。