LVMHの一員になってください

LVMHは各従業員がそれぞれ自分の目標に合わせてキャリアを形成できるユニークな活躍の場です。

© LVMH

重要な数字

  • 75 メゾン
  • 175,000 従業員数(2021年)
  • 179 国籍

ユニークな活躍の場

LVMHの一員になることは、81の国々にまたがる179の国籍で構成された、17万5千人の従業員から成る豊かなエコシステムのなかで働くことを意味します。

LVMHで働くことは、ワイン & スピリッツ部門、ファッション & レザーグッズ、フレグランス & コスメ、ウォッチ & ジュエリー、セレクティブ・リテーリングを始めとする、重要なセクターを席巻するラグジュアリービジネスのワールドリーダーとして活躍することです。

原材料の調達から、製造、製品の流通に至るまで、私たちのバリューチェーンを支えるすべての職種について、LVMHは世界各地で数多くの人材を募集しています。

LVMHで働くことで、75メゾンを傘下に置くグループのなかで、一人ひとりがポテンシャルを存分に発揮することができます。各メゾンは固有のアイデンティティとカルチャーを持っており、LVMHはその保護と発展に寄与しています。

LVMHで働くことは、クリエイティブで革新的な存在となり、卓越性を発揮し、企業精神を養い、ポジティブ・インパクトにコミットするといった、グループのパフォーマンスや永続性を支える共通の価値観を共有することです。

LVMHで働くことは、社会および環境の分野において模範を示す経済の立役者のひとりとなることです。すなわちグループとメゾンの従業員はすべて、共通のコミットメントを胸に活動しています。

パフォーマンスの核にあるダイバーシティ

創意の原動力であり、グループのパフォーマンスを司るダイバーシティは、各従業員の個性を尊重したインクルージョンの文化を構築するLVMHの優れたコミットメントに由来しています。

グループのロードマップで際立つダイバーシティ&インクルージョンポリシー、LVMHの行動規範、サプライヤーの行動規範、そして採用の行動規範はグループのコミットメントを明確に示しています。またこのコミットメントは、一人ひとりが自分自身を発揮できる自由を感じられるように、ダイバーシティが生み出す人種、表現、アイデンティティ、宗教、性的指向に基づくあらゆる差別と闘う義務も想起させています。

さらにLVMHは、採用、報酬、就業・休憩時間、有給休暇、母性保護、雇用保障、配属、評価、研修、昇進、職場の安全と健康に関する如何なる差別も禁じています。

卓越性の探求

才能溢れるチームや人材が一丸となってLVMH特有の卓越性を絶えず探求しています。

LVMHグループでは、類稀なる個性を持ち、現実的でありながらも創造的で、起業家精神と世界に開かれた視野を持ち、高品質な製品をこよなく愛する人材を求めています。それと同時に、仕事への徹底した姿勢と顧客への質の高い気配りは、LVMHの一員となるために必要不可欠な要素です。

新規従業員は、メゾンの「永続性(あるいは長期性)」と起業家ならではの「反応と機敏さ」という2つの側面を理解しなければなりません。

卓越性の探求とメゾンのDNAを尊重しながら未来に向かって進もうとする力によって、LVMHという刺激的な組織において、従業員一人ひとりが才能を開花させ、成功を掴むことができるのです。