才能と未来

新しい未来を切り開くため、才能ある新しい人材を採用 男女が共に主役となってメゾンの成功を支えているLVMHグループでは、多彩なプロフィールを持つ才能ある人材を募集しています。こうした人材が持つ専門性とユニークさは、当グループの未来を共に築き上げる際に貴重な財産となります。

Recruter de nouveaux talents aux profils diversifiés est un enjeu clé pour le groupe LVMH
© LVMH

重要な数字

  • 16万3,000 従業員数 従業員数
  • 4万 2019年の採用者数
  • 78 % 新規従業員の中でミレニアル世代が占める割合

圧倒的な多様性

原材料の調達から製品の流通に至るまで——LVMHのバリューチェーンに関わるすべてのメティエ(職種)は、179の国籍からなる従業員によって支えられています。70カ国にある拠点の従業員の平均年齢は34歳と、グループが構築したエコシステムは理想的。そのバイタリティは、従業員の才能と多彩なプロフィール、そしてひとりひとりの個性のおかげです。

ユニークなアイデンティティを持ったLVMH傘下の75のメゾンは、常に様々な部門において優秀な人材を募集しています。クラフトマンシップ&クリエイション、オペレーション&サプライチェーン、マーケティング&コミュニケーション、デジタル&リテールなど……

LVMHは一人ひとりの期待に合った、類稀なる多様性が魅力のプロフェッショナルとしてのキャリアを提供します。

創造的で起業家精神あふれる人材

LVMHグループでは、類稀なる個性を持ち、現実的でありながらも創造的で、起業家精神と世界に開かれた視野を持ち、高品質な製品をこよなく愛する人材を求めています。それと同時に、仕事への徹底した姿勢と顧客への質の高い気配りは、グループの一員となるために必要不可欠な要素です。

卓越性を追い求め、各メゾンのDNAを尊重しながら未来に向かって進もうとする力。LVMHという刺激的な組織で従業員一人ひとりが才能を開花させ、有意義なキャリアを築くには、こうした能力が必要不可欠です。新規従業員は、メゾンの「永続性(あるいは長期性)」と起業家ならではの「反応と機敏さ」という2つの側面を理解しなければなりません。戦略家でありながらも起業家であり、大胆かつ創造的であることがLVMHの従業員の強みなのです。

一人ひとりを尊重する職場環境

創造性の原動力である多様性は、LVMHグループにとって必要不可欠な価値観です。それは、従業員と候補者一人ひとりのユニークな個性を尊重するインクルーシブな文化の構築というグループの取り組みの賜物なのです。当グループは、採用、賃金、就労時間、休憩あるいは有給休暇の取得、母性保護、雇用保障、配属、評価、育成、将来の雇用、職場での安全と健康をはじめ、あらゆる場面での全差別を禁止しています。

インクルーシブな文化という枠組みにおいて、男女問わず平等な雇用機会を提供することは、とりわけ女性のキャリア形成に力を注ぐLVMHの人材戦略の柱でもあります。

あらゆる立場ならびに組織レベルで女性の職能開発を促進するEllesVMHプログラムであれ、女性のエンパワーメントを推進する国連の「女性のエンパワーメント原則(WEPs)」への署名であれ、さらには国連が策定したLGBTI(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダーおよびインターセックス)の人々に対する差別解消のための企業向けの世界的行動基準への賛同であれ、LVMHは多様性を実現するため、様々なイニシアチブに取り組んでいます。

LVMHの文化を再発見する

LVMHのビジネスモデルは、中央集権下されていないからこそ、大いなる機敏さをもたらしてくれます。グループ傘下の各メゾンは、それぞれが高いレベルで自立しているのです。採用活動と優秀な人材を新たにチームに迎える上での主導権を握っているのは、各メゾンなのです。

新規従業員にメゾンの文化、歴史、ポジションが何であるかを感化させることは、LVMHというエコシステムを理解してもらう上で極めて重要です。入社と同時にその人はグループのエコシステムの一員となるのですから! 当グループでは、すべての新規従業員とブランド戦略、期待、課題を共有しています。

直線の先にある未来

長期的なビジョンを持ち、未来を予測する。LVMHでは、常にこうしたことに気を配っています。当グループは、世界中の学術機関や大学と密接な関係を育み続け、学生たちにグループが提供する多様なメティエと雇用機会を知ってもらう場を提供しています。こうした学生向けイニシアチブのひとつが、若い才能の持ち主にLVMHの世界を知ってもらうINSIDE LVMHプログラムです。

LVMHの新卒プログラムであるSPRINGは、グループのエコシステムに触れ、体験するユニークな場を提供しています。このプログラムを通じて、LVMHや参加メゾンの重要ポストにふさわしい才能と潜在的なリーダーシップを開発することを目的としています。このプログラムは、2021年9月にスタート予定です。

サヴォアフェールの継承は、LVMHと各メゾンにとって最大の課題です。そこでLVMHは2014年に職業訓練プログラム、l’Institut des Métiers d’Excellence(IME)を立ち上げました。IMEはプロフェッショナルを育成するためのローテーション式の教育プログラムであり、クラフトマンシップ、クリエイション、販売におけるサヴォアフェールを若い世代に継承しながら、雇用適性を育むものです。