ソフィー・グルバ-ランボー

ヘネシー、安全・環境マネージャー

ソフィー・グルバは農業技術者であり、ESSECビジネススクールの卒業生です。2002年に研修生としてヘネシーに加わって以来、順調に昇進を重ね、食品安全・環境マネージャーという彼女の強い信念が発揮されるポジションに就きました。

「ヘネシーに入社して以来、情熱が私の原動力です。2015年に創業250周年を迎えた、ワイン醸造と樽製造の専門性において格別なブランドで働くことは、純粋に仕事のやりがいを超えた深い喜びを味わっています。私は環境問題にも高い関心を持っているため、この仕事はラグジュアリー、品質、自然との関係を組み合わせているという点で、私の興味と完璧に重なります。私はとても幸運だと思います。

コニャック業界をリードするヘネシーには、世界が認める伝統があります。私が全力を注ぐ食品安全・環境マネージャーの仕事においても、ヘネシーの生産活動によって消費者の方々に確かに卓越性が届くよう図っています。

私の大きな誇りは、ヘネシーがISO 22000食品安全管理基準の認証を取得する際に力になれたことです。これによって私たちの製品の安全性が保証されます。

また私の仕事に、主に会社全体を対象とする安全認証の取得を目指すという新しい責任が加わりました。この目標に向けて、30人からなるチームを率いています。これはヘネシーの施設と労働環境を継続的に改善していくという取り組みです。」