ウッディンビル

ウッディンビル

ウッディンビル

アメリカ有数のクラフト蒸留所として知られるウッディンビルで造られているのは、単なるウィスキーを超越した逸品です。これはひとつの夢を追ったふたりの親友の物語。

創業:2010
共同創設者 : オーリン・ソレンソン&ブレット・カーライル
本社 : Woodinville Whiskey Co., 14509 Redmond-Woodinville Rd NE, Woodinville, WA 98072
ウェブサイト : www.woodinvillewhiskeyco.com

ウッディンビル

ウッディンビルの物語は、100年もののレシピや世代を超えて受け継がれる家族経営の蒸留所が出発点になったわけではありません。これはひとつの夢を追うふたりの親友の物語です。

その夢とは、時を超えて受け継がれてきたバーボン製造の伝統をクラフトの環境に適用させることで世界一のウィスキーを蒸留すること。夢をかなえるためにふたりがこだわったのは、地場生産の最高品質の小麦、世界最高品質のバレルとクーパー、最先端の蒸留器を使用し、アメリカンウィスキーのアイコン的存在であった故デイブ・ピッカレルが残した偉大なる教えを忠実に守ることでした。

アメリカン蒸留協会主催の「クラフトウィスキー・オブ・ザ・イヤー」や「クラフト・ライウィスキー・オブ・ザ・イヤー」を2年連続受賞してもなお、彼らの物語は完結していません。これからも躍進は続いてゆきます。

オーリン・ソレンソン&ブレット・カーライル © Woodinville

Icon

ウッディンビルの製造工程は、麦汁仕込みからウィスキーのボトル詰めまで全て手作業で行っています。原材料となる小麦は全て、オムリン・ファミリーの流れを汲む第三世代のファミリー・ファームがワシントン州クインシーの小さな畑で栽培しています。

ブレット・カーライル © Woodinville

Insight

ブレット・カーライル © Woodinville

「原料を小さなファームで製造されているものに限定し、すべてを手作業にすることで、各製造工程をしっかりと管理することができるのです。こうすることで、ウッディンビルのひとつひとつのバレルの品質と、味の統一性を保つことができるのです」。

重要な数字

  • 7 日々生み出されるハンドクラフトにこだわったウィスキーバレル
  • 1,320 ポットスチル蒸留でハンドメイドされるウィスキーガロン
  • 2 親友

お酒は20歳を過ぎてから。飲酒運転は法律で禁止されています。お酒は楽しく適量を。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

他のメゾンを見る - ワイン & スピリッツ