Terrazas de los Andes

Terrazas de los Andes

Terrazas de los Andes

今をさかのぼること約30年前、アルゼンチンにおけるワイン造りの可能性が知られるようになる前に、ある1人の野心あふれる人物の大胆な決断によってテラザス・デ・ロス・アンデスは産声を上げました。メンドーサの素晴らしい景色にほれ込んだ開拓者と冒険家は、海外にも輸出できる良質なワインを造ることでアンデスのテロワールを広めようという情熱にあふれていました。

創業:1996年
CEO : エルヴェ・バーニー=スコット
本社 : Thames y Cochabamba Perdriel Lujan de Cuyo, M5509 Pcia de Mendoza - Argentina
ウェブサイト : www.terrazasdelosandes.com

IDENTITY

今をさかのぼること30年前、アルゼンチンのワイン造りを見直す旅に出たフランス人ワイン職人によってテラザス・デ・ロス・アンデスは設立されました。年代物の高度計を携えてアンデスを進んだ一行は、まだ誰にも知られていない山麓の丘を発見しました。ブドウの栽培に適した高度のメンドーサに眠る、世界クラスのワイン造りへの可能性を見出したのです。

大胆なビジョンを胸に秘めたこの勇敢な開拓者たちは、高い品質を実現するためには独自のブドウ品種を栽培する必要があると考えました。メンドーサでも有数の、涼しい気候に恵まれたブドウ園で、それぞれのブドウ品種が最適の高度に植えられています。この多様なテロワールとたった1種類のブドウ品種の組み合わせに私たちのブレンド技術を注ぎ込むことで、それぞれのワインの味を最大限に引き出しています。この長年の経験から、良質なワインを造るということは自然を理解して讃え、次の世代のために守っていくことであるということに気付かされました。

1929年に栽培が始まった、テラザス・デ・ロス・アンデスのラス・コンプエルタス ブドウ園 © Terrazas de los Andes

ICON

「グランは高度の高い、互いに補完し合う3か所の良質なブドウ園にある、厳選した14本のブドウの木から収穫したブドウを使っています。さまざまな高度と土壌を組み合わせることで、テクスチャーと味わいの広がり、複雑さを実現しています。また、マルベック愛好家へメンドーサの品種を最大限に提供することを目指しています。」

© Terrazas de los Andes

INSIGHTS

エルヴェ・バーニー・スコット (エステートディレクター) © Terrazas de los Andes

「独自のテロワールの中に所有するブドウ園で、ブドウを栽培しています。私たちにとって、それぞれのブドウ園はまるでアンデスに眠っていた宝石のような存在です。まるで宝石の形を整えるように、細心の注意を払ったブドウ栽培とワイン造りに対する敬意によってそれぞれの宝石の美しさを引き出しています。サファイアやエメラルド、ルビー、ダイヤモンドなど、それぞれ独自の特徴を持つ宝石から成るネックレスの最終的なブレンドを注意深く見るようにしています。このブレンドの芸術によって生み出された、他にはない配合のワインをお客様たちにお届けしています。」

SAVOIR-FAIRE

テラザス・デ・ロス・アンデスでは、高い品質を実現するためには独自のブドウ品種を栽培する必要があると考えています。ルハン・デ・クージョとウコ・ヴァレーという、メンドーサでも有数の、涼しい気候に恵まれたブドウ園でそれぞれのブドウ品種が最適の高度に植えられています。この多様なテロワールとたった1種類のブドウ品種の組み合わせに私たちのブレンド技術を注ぎ込むことで、それぞれのワインの味を最大限に引き出しています。この長年の経験から、良質なワインを造るということは自然を理解して讃え、次の世代のために守っていくことであるということに気付かされました。

トロンテスのブドウ © Terrazas de los Andes
テラザス・デ・ロス・アンデスのブドウ畑 © Terrazas de los Andes

ワインのラインナップ

テラザス・デ・ロス・アンデスは優雅にゲストをお迎えすることで知られ、それがワインブランドの基準を改めて定義しています。エステートの中心に用意された6つのゲストルームでは、ここを訪れる人々が地元のブドウ栽培とガストロノミーを通して、アルゼンチン流「art de vivre (美しく豊かに生きる喜び)」を体験することができます。各部屋のインテリアは、周囲の自然とメゾンのグラン・クリュ造りに使われているブドウ品種、マルベック、カベルネ ソーヴィニヨン、シラー、メルロー、プティ マンサン、トロンテスからインスピレーションを受けたものです。

マルベックを前面に押し出したテラザス・デ・ロス・アンデスのワインは、フルーティーな味わいから奥深く複雑なテイストのものまで幅広く取り揃えています。 アルトス デル プラタ:フルーティー – ナチュラル - 力強い レゼルバ:キレがある - バランスが取れた - 重層的 グラン:しっかり目の酒質 - 複雑 - レア パーセル コレクション:珍しい - 精密 – 素晴らしい © Terrazas de los Andes

重要な数字

  • 1929 エステートで初めて
    接ぎ樹のないブドウ
    が植えられた年
  • 220 サステナブルな形で細心の注意を払ったブドウ栽培を行う、個別に管理された10か所のブドウ園で栽培されているブドウの木の本数。
  • 1630 メンドーサのなかでも最も標高が高い大規模ブドウ園である、テラザス・デ・ロス・アンデスのエル・エスピニージョ ブドウ園の標高(メートル)

お酒は20歳を過ぎてから。飲酒運転は法律で禁止されています。お酒は楽しく適量を。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

他のメゾンを見る - ワイン & スピリッツ