Cloudy Bay

ロード中...
Cloudy Bay
Cloudy Bay

Cloudy Bay Cloudy Bay

ニュージーランドのクラウディーベイは、そのテロワールを反映した素晴らしいワインを造っています。エステート設立以来30年以上に渡り、国際的なワイン市場におけるキープレーヤーを担ってきました。

1985年創業
エステートディレクター : ヤン・シェン
本社 : Jacksons Road, 7040 Blenheim Marlborough - New Zealand
ウェブサイト : www.cloudybay.co.nz

IDENTITY

オーストラリアのケープ メンテルの創業者、デヴィッド・ホーネンが1985年に設立したクラウディーベイのブドウ畑は、ニュージーランドの同名の入江周辺に広がっています。太平洋とリッチモンド山脈に挟まれたこの景観はまた格別なもの。クラウディーベイは、マールボロ地方に最初期に設立された老舗のエステートの一つで、「新世界」 ワインというカテゴリーにおいてニュージーランドが名声を得るにあたって多大な貢献をしました。表現豊かで洗練されたフルーティーなクラウディーベイのワインは、この土地の精神を具現しています。中でも、ソーヴィニヨン ブランはエステートを代表するブドウ品種。その名声はフレッシュさと洗練度ゆえです。クラウディーベイでは、シャルドネ、ピノ ノワール、そして上品なスパークリングワイン「ペロリュス」も造っており、これらの多彩なワインにその多様なテロワールが反映されています。

クラウディーベイ エステートのブドウ畑 © Cloudy Bay

ICON

マールボロ地方のテロワールを純粋に表現したと言われるクラウディーベイのソーヴィニヨン ブランは、9つの異なる区画から造られています。ブドウのアロマを保つために、気温が低く涼しい夕方に手摘みで収穫されたブドウから生まれるワインは、この地域の海洋性気候を受けて、フルーティーな味わいになるのが特徴です。

「クラウディーベイ ソーヴィニヨン ブラン」のボトル © Cloudy Bay

Insights

ヤン・シェン (エステートディレクター)

クラウディーベイではワインの保管に細心の注意を払い、ソーヴィニヨン ブランとピノ ノワールがもともと備えるピュアで際立った香りと、はっとするような力強さをさらに引き出そうと常に務めています。1杯のクラウディーベイを味わえば、純粋を目指す旅に乗り出し、テロワール (土壌)の自然な美に浸ることができます。

ARCHITECTURE

2012年にオープンした「ザ・シャック」は、クラウディーベイの新しいゲスト用宿泊施設です。この土地の最初のワインメーカーが使っていた木造の小屋があったのと同じ場所に建てられました。「ザ・シャック」は、ニュージーランド各地に見られる休暇用の伝統的な木造の家、「バッチ (別荘)」にインスパイアされたものです。エステートディレクターのイアン・モーデンは次のように話します。「クラウディーベイに到着して2~3ヶ月後、その地にあった建物は火事で全焼してしまいました。しかし私は、それほど悪い前兆でもないぞ、と自分に言い聞かせました。焼け跡の灰を見ていたら、もっと現代的なスタイルの新しい小屋を再建するアイデアが浮かびました。再建すれば、エステートの歴史を維持しながら、現代と未来にクラウディーベイをしっかりとつないでいくことになると考えたのです。」ブドウ畑に囲まれた、建築家ティム・グリアのデザインによる「ザ・シャック」では、その広いフレンチウィンドウからリッチモンド山脈の息をのむような景色を眺めることができます。

クラウディーベイのゲスト用宿泊施設「ザ・シャック」 © Cloudy Bay
ザ・シャックの外観 © Cloudy Bay

OUTLOOK

緻密さは、クラウディーベイならではのワイン造りに貢献してきた強みと価値の一つです。環境への配慮を含む、ワイン醸造の全ての側面を考慮することにも関わっています。だからこそ、持続可能な開発はエステートを運営する上で重要な役割となるのです。クラウディーベイでは、自然と調和した比類のない醸造を実現するため、ワイン事業の経営とブドウ畑の育成において環境に配慮した活動を実施するよう取り組んでいます。

重要な数字

  • 30 クラウディーベイの
    ワインが輸出されている
    国の数
  • 310 エステートの広さ
    (ヘクタール)
  • 2014 30年目の
    「クラウディーベイ
    ソーヴィニヨン
    ブラン ヴィンテージ」
    が発売された年

お酒は20歳を過ぎてから。飲酒運転は法律で禁止されています。お酒は楽しく適量を。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

他のメゾンを見る - ワイン & スピリッツ