Chandon Argentina

Chandon Argentina
Chandon Argentina

Chandon Chandon Argentina

メゾンのイノベーション精神に忠実なシャンドン・アルゼンチンは、初めて海外に設立されたモエ・エ・シャンドンの姉妹企業です。見事なサヴォアフェールとテロワールが結実したフレッシュでエレガントなワインを造っています。

1959年創業
エステートディレクター : エルヴェ・バーニー-スコット
本社 : Lujan de Cuyo, Agrelo, Mendoza - Argentina
ウェブサイト : www.chandon.com.ar/

IDENTITY

シャンドン・アルゼンチンは、1950年代にメゾンの会長だったジャン・ド・ヴォゲの先見的な取り組みから生まれました。シャンパーニュ地方以外のワイン産地でも良質なスパークリングワインは作れると実感した彼は、ワイン醸造者のルノー・ポワリエに世界中を視察し、可能性が最も高いテロワール (土壌)を探すよう依頼しました。ポワリエは、アルゼンチン西部の有名なワイン産地、メンドーサを訪れます。その石灰岩の土壌、昼夜の大幅な気温差、半砂漠気候は、素晴らしい凝縮感、ストラクチャー、バランスを備えたワイン造りの条件として最適です。こうして1959年にシャンドン・アルゼンチンは始まりました。エステートはモエ・エ・シャンドンの270年にわたる経験を活かし、伝統的なフランスのサヴォアフェールとアルゼンチンの土壌の卓越性および多様性とを結び付けました。地域のテロワールが生む様々な品種のブドウをブレンドしたシャンドン・アルゼンチンは、調和の見事さで国際的定評のあるワインを造っています。

ワイナリー - ボデガ シャンドン・アルゼンチン © Chandon Argentina

ICON

「シャンドン・デリス」は甘くさっぱりとしたスパークリングワインで、トロピカルフルーツと柑橘類のアロマが際立っています。
ピノ ノワールとシャルドネの組み合わせに、収穫時期の遅いセミヨン、およびプティ・マンサンも加えた、個性的なシャンドンスタイルの象徴です。

「シャンドン・デリス」のボトル © Chandon Argentina

INSIGHTS

エルヴェ・バーニー・スコット (エステートマネージャー) © Chandon Argentina

「シャンドンの魂はシャルドネとピノ ノワールです。品種とテロワール (土壌)のアッサンブラージュが、その類まれなスタイルを生み出す基礎になります。このスタイルによって、純粋さとアロマの精密さ、さらに個性と新鮮さをも表現しています。その味わいは柔らかくクリーミー、鮮やかでエレガントなフィニッシュが特徴です。」

ARCHITECTURE

17世紀と18世紀のバロック様式の庭園にインスパイアされたシャンドン・アルゼンチンのエステートには、見事なフランス庭園があります。幾何学的な形に整えられた垣根や左右対称の花壇、ハーブガーデン、低木が特色です。装飾的な噴水に飾られたこのような庭園は、そのほとんどが大きく開けたスペースに配置されています。受け継いだフランスの伝統をセンスよく保っているシャンドン・アルゼンチンのレセプションビル建築は、フランスの温室にインスパイアされたものです。ピクチャーウィンドウからは庭園の見事な眺めが目に入るとともに、光がふんだんに降り注ぎます。

シャンドン・アルゼンチンのレセプションビル © Chandon Argentina
フードペアリング 「バロンB」 - ボデガ シャンドン・アルゼンチン © Chandon Argentina

SAVOIR FAIRE

アンデス山系の丘陵地帯に位置するシャンドン・アルゼンチンのテロワール (土壌)には、メゾンが格別なワインを生産するための類まれな条件が整っています。標高980~1500メートルに分布するブドウ畑は、平均気温は低めながら、年間を通じて変化に富む気温に恵まれています。こうした条件下では酸味が強く糖度の低いブドウが育ち、スパークリングワインの生産にとって重要な、よりさっぱりとした軽やかなワインが得られます。テロワールの砂質粘土を踏まえ、ブドウはその根を地中深く伸ばして水を取り入れます。するとタンニンを多く含む大粒のブドウが実り、鮮烈なフルーツのアロマを持つスパークリングワインとスティルワインを造ることができます。

セラー - ボデガ シャンドン・アルゼンチン © Chandon Argentina

重要な数字

  • 1959 シャンドン・アルゼンチン
    の創業年
  • アルゼンチンのプレミアム
    スパークリングワイン市場
    における地位
  • 1,500 エステートで
    最も高い位置にある
    ブドウ畑の標高 (メートル)

お酒は20歳を過ぎてから。飲酒運転は法律で禁止されています。お酒は楽しく適量を。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

Chandon Argentina ソーシャルメディア

他のメゾンを見る - ワイン & スピリッツ