Pink Shirtmaker

Pink Shirtmaker

Pink Shirtmaker

ピンクは1984年にロンドンで創業され、メンズファッション界に新しい魅力を打ち立てました。創業以来の精神をクリエイションの源泉として、不朽のスタンダードとして愛される最高級のシャツを作り続け、21世紀における英国伝統のシャツメイキングの頂点に輝いています。

創業:1984年
CEO : クリストファー・ザナルディ-ランディ
本社 : 10 Howick Place, Londres SW1P 1GW, Royaume-Uni
ウェブサイト : www.pinkshirtmaker.com

IDENTITY

ンクは常に創業時の精神を忘れず、そのアイデンティティを守ってきました。ブランド再興を牽引するCEOのクリストファー・ザナルディ-ランディと新クリエイティブ・ディレクターのジョン・レイのもと、創業時の精神へと立ち返り、不朽のスタンダードとして愛される最高級のシャツ作りを実現するデザインスタジオをゼロから立ち上げました。
ピンクの類まれなる品質を実現しているのは、最高品質の糸、丹念な縫製、ブランドの伝統であるソフトな仕上げなど、素材と工程への多岐にわたるこだわりです。その品質を本当の意味で知るには、パーソナルな体験、つまりピンクのシャツを手に入れて身に纏うほかありません。最高の着心地を味わい、ワードローブの主役としていつも身近に置くということです。

2019年 秋冬コレクション © Pink Shirtmaker

ICON

ピンクは選りすぐりのコットン生地や丈夫な縫製など、全製作工程で英国伝統のシャツメイキングを重んじ、長く着られるシャツづくりに誇りを持っています。丁寧に作られたシャツは、ピンクにとっては投資であると考えられます。最高品質で作られた日常使いの製品は、多様な場面で重宝し、長年にわたり役に立つのです。

ピンクのチーキー・フォックス © Pink Shirtmaker

Insights

クリストファー・ザナルディ-ランディ (ピンク シャツメーカーCEO) © Pink Shirtmaker

「ピンクが意思決定で最も大切にしているのは、製品の品質を極めることです。お客様を魅了するのは、何にも増して美しく仕立てられたシャツであり、品質への信頼感と多用途性を実感していただくことが長年のご愛顧につながるのです。」

重要な数字

  • 10,000 シャツ1枚に施されるステッチの数
  • 10 襟の仕立てに使用される布の数
  • 120 1枚のシャツのデザインから仕上げまでの工程数