LVMHがキャノピーと提携、森林保護へのコミットメントを強化

LVMH

·

LVMHはEUグリーンウィークを記念し、受賞歴のある環境保護NPOキャノピーとのパートナーシップを発表します。キャノピーは大手ブランドの購買力を利用して、環境保護とサプライチェーンの変革を推進してきた20年の実績があります。

毎年32億本以上の木が伐採されています。その多くは、紙製パッケージや、ビスコース、レーヨンといった衣料用繊維の製造のために、世界で最も重要な森林で伐採されています。キャノピーのイニシアティブPack4Good (パッケージ) とCanopyStyle (ファッション) はブランドと連携してサプライチェーンを変革し、森林を保護し、代替となる次世代のソリューションを市場の末端からメインストリームへと押し上げることを目指しています。LVMHのPack4GoodとCanopyStyleのコミットメントは成長を続けるこのトレンドを後押ししています。野心的な目標を設定するとともにイノベーションを優先し、アイコニックな75のメゾンでも実施しています。

LVMHのコミットメントは以下の通りです。

 • 2022年の終わりまでに、紙、紙製パッケージ、ファブリックのサプライチェーンが世界の古代林や絶滅危惧種の森林から採取した繊維を使用しないようにする。

 • 世界に残された森林と絶滅危惧種の生息地を保護し、コミュニティの自由意思による、事前の、十分な情報に基づく同意​ (FPIC) と先住民の権利と土地権を促進するよう、サプライチェーンに働きかける。

「LIFE 360 (LVMH Initiatives For the Environment:LVMHの環境への取り組み) は、生物多様性や気候変動への対策の鍵となる世界の古代・絶滅危惧種の森林の重要性を認識し、称賛しています。CanopyStyleとPack4Goodのパートナーになったことをうれしく思います。これは、当社の製品とサプライチェーンにおいて最高の環境パフォーマンスを維持するために不可欠なステップです」 と、エレーヌ・ヴァラド (LVMH環境開発ディレクター) は述べています。

紙、パッケージ、ファブリックのサプライチェーンが世界で最も重要な森林からの繊維を不使用とすることに加え、LVMHとメゾンは次世代ソリューションの開発を支援します。循環型経済を推進する代替案には、スマートなデザインに加え、絶滅の危機にひんしている森林繊維の代わりに農業残渣、再生繊維、微生物セルロースを使用して紙、パッケージ、繊維を製造するといった画期的なイノベーションも含まれます。

「48億年の進化がもたらした素晴らしい自然の遺産は、誰も無駄にすることはできません。LVMHと象徴的なメゾンの全てがキャノピーと協力して、世界の貴重な森林と気候の保護をそのレガシーに加えてくれることをうれしく思います」 と、ニコル・ライクロフト (キャノピー エグゼクティブ・ディレクター) は述べています。

LVMHのコミットメントは、かけがえのない森林の生態系を保護するための努力を後押しし、持続可能ではないサプライチェーンの変革と、生命にとってポジティブなバリューチェーンの発展に大きく貢献します。

LVMHのコミットメント全文はこちらでお読みいただけます。

 

LVMHの環境問題への卓越した取り組み:

LVMHとメゾンは長きにわたって環境保護に取り組んできました。

LVMHはユネスコMAB (人間と生物圏) 計画の主要パートナーとして、アマゾンの貴重な生態系を脅かす森林破壊に立ち向かう共同プロジェクトの始動を発表しました。このイニシアティブはグループ独自のプログラムであるLIFE 360 (LVMH Initiatives For the Environment:LVMHの環境への取り組み) の一環で、世界中の動植物の生息地500万ヘクタールの再生に貢献し、自社の事業活動による環境負荷を抑えることを目指しています。

また、2030年までにブドウ、綿、羊毛、皮革などの戦略的農業原料を対象とした再生農業プログラムを展開し、生態系の再生や特に絶滅危惧種の動植物の保護に貢献することも発表しました。

これに基づき、メゾンでも意欲的な保護プログラムを実施しています。

 • 「ウーマン・フォー・ビー」を含む「ゲラン・フォー・ビー 保護プログラム」。これもユネスコMABとのパートナーシップであり、地球の生物多様性を守るのに不可欠な種の保護を目指しています。

 • 土壌再生のためにモエ ヘネシーが取り組む「リビング ソイル」プログラム。

 • 地元の人々が森林再生に参加するのを支援するヘネシーのコミットメント。

 • ステラ マッカートニーの支援を受けて始動した再生農業のパイロットプロジェクト。

 

キャノピーの画期的なイニシアティブ:

2019年10月、Pack4Goodをローンチ。現在、232社のブランドパートナーが参加し、これまでに売上高は1320億ドルを超えます。Pack4Goodのパートナーには、ファッションブランド、パーソナルケアブランド、印刷会社、通信会社、次世代ソリューションプロバイダーが名を連ねており、多くのセクターと企業が関心を示しています。

キャノピーによるCanopyStyleは、ファッションセクターで最も速い展開を見せる環境保護活動の一つ。現在、482社のブランドパートナーが参加し、年間売上高は7410億ドルを超えます。提携ブランドと共にファッション業界をサプライチェーン革命へと導き、次世代のソリューションを促進し、森林保護と気候変動対策の推進、世界をより良い方向へと導く支援運動を行っています。

 

キャノピー

キャノピーは、森林、種、気候の保護を目的としたソリューション志向の環境NPOです。私たちは、企業がより良い方向へと進み、より持続可能な活動を行えるよう協力していきます。www.canopyplanet.org