LVMH、若手ファッションデザイナーの育成・支援を目的としたLVMHプライズ2020の8組のファイナリストと審査員団を発表

LVMH

·

2月27日、28日に行われたLVMHプライズの準決戦では、20組の若手ファッションブランドが専門家委員会にコレクションを提示しました。そのうち8組がファイナリストに選ばれ、最終決戦は2020年6月5日にフォンダシオン ルイ・ヴィトンにて行われます。LVMHプライズの審査員団はこの8組のファイナリストから、2020年のLVMH プライズとカール・ラガーフェルド賞の受賞者を選出します。

8組のファイナリストは以下の通りです:

アルワリア(AHLUWALIA):プリヤ・アルワリア(ロンドンに拠点を置くイギリス人デザイナー) 、ロンドンでメンズウェアを展開

カサブランカ(CASABLANCA):シャラフ・タジェル(ロンドンに拠点を置くフランス人デザイナー) 、パリでメンズウェアを展開

チョポヴァ ロウェナ(CHOPOVA LOWENA):エマ・チョポヴァとローラ・ロウェナ(ロンドンに拠点を置くブルガリア系アメリカ人デザイナーとイギリス人デザイナー) 、ロンドンでウィメンズウェアを展開

ニコラス・デイリー(NICHOLAS DALEY):ニコラス・デイリー(ロンドンに拠点を置くイギリス人デザイナー) 、ロンドンでメンズウェアを展開

ピーター・ドゥ(PETER DO):ピーター・ドゥ(ニューヨークに拠点を置くアメリカ人デザイナー) 、パリでウィメンズウェアを展開

シンディソ・クマロ(SINDISO KHUMALO):シンディソ・クマロ(ケープタウンに拠点を置く南アフリカ人デザイナー) 、ミランでウィメンズウェアを展開

スプリヤ・レーレ(SUPRIYA LELE):スプリヤ・レーレ(ロンドンに拠点を置くインド系イギリス人デザイナー) 、ロンドンでウィメンズウェアを展開

トモ・コイズミ(TOMO KOIZUMI):小泉智貴(東京を拠点に置く日本人デザイナー) 、東京でウィメンズウェアを展開

デルフィーヌ・アルノーは以下のようにコメントしました。「高いクリエイティビティを示し、環境に配慮した服作りに取り組むセミファイナリストたちには、今年も感銘を受けました。皆さん全員の努力を讃えたいと思います。また、準決戦に携わり、デザイナーひとりひとりに多大な時間を費やしていただいた専門家委員会、そしてデザイナーたちと顔を合わせるために出向いてくださった審査員団メンバーの方々にもお礼を申し上げます。ファイナリストの選考は困難を極めました。ファイナリストの5組はウィメンズウエアデザイナーで、3組はメンズウエアデザイナーです。  LVMHプライズが始まって以来、ブルガリア出身のデザイナーをファイナリストとして迎えるのは今回が初めてとなります。また、2019LVMHプライズの受賞者であるテーベ・マググの快挙に続き、再び南アフリカ出身のデザイナーをファイナリストに迎えられたことも大変喜ばしく思います。8組のファイナリストに共通しているのは、それぞれが自身の分野で豊かな才能を持ち、ノウハウを一層深めようとしている点でしょう。  審査員一同、フォンダシオン ルイ・ヴィトンの最終決戦で皆さんに再会できることを楽しみにしています。  第7回LVMHプライズでは、元ファイナリストのヴァージル・アブローのほか、ロビン・リアーナ・フェンティ、そしてステラ・マッカートニーを新たな審査員としてお迎えします。3人が加わる審査員団には、私の他にジョナサン・アンダーソン、クリス・ヴァン・アッシュ、ニコラ・ジェスキエール、マリア・グラツィア・キウリ、マーク・ジェイコブス、クレア・ワイト=ケラー、シドニー・トレダノ、ジャン=ポール・クラヴリーという豪華な顔ぶれが揃っています。審査員の皆さんにはその熱意と、若手のクリエーションへの支援に感謝いたします。新鋭デザイナーにとって、LVMHプライズは審査員団から評価を受け、アドバイスを貰うことのできる絶好の機会です。」

今年は、24SとマッチズファッションがそれぞれのプラットフォームでLVMHプライズのファイナリストを迎え、国際的な認知度を高められるようにサポートします。

LVMHプライズ2020の審査員団は以下のとおりです :

ヴァージル・アブロー、ルイ・ヴィトン メンズコレクションのアーティスティック・ディレクター

ジョナサン・アンダーソン、ロエベのクリエイティブ・ディレクター

クリス・ヴァン・アッシュ、ベルルッティのアーティスティック・ディレクター

マリア・グラツィア・キウリ、ディオール クチュールのアーティスティック・ディレクター

ロビン・リアーナ・フェンティ、フェンティのCEO兼アーティスティック・ディレクター

ニコラ・ジェスキエール、ルイ・ヴィトン ウィメンズ・コレクションのアーティスティック・ディレクター

マーク・ジェイコブス、マーク・ジェイコブスのアーティスティック・ディレクター

ステラ・マッカートニー 、ステラ マッカートニーのアーティスティック・ディレクター

クレア・ワイト・ケラー、ジバンシィのアーティスティック・ディレクター

デルフィーヌ・アルノー、ルイ・ヴィトンのエグゼクティブ・バイスプレジデント

ジャン-ポール・クラヴリー、ベルナール・アルノーのアドバイザー兼LVMH社会貢献活動部門責任者

シドニー・トレダノ、LVMHファッショングループCEO