LV x NBA 2021年プレフォール:ポップカルチャー、ファッション、バスケットボールへのトリビュート

ファッション & レザーグッズ

·

louis Vuitton NBA

ルイ・ヴィトンとNBA (ナショナル・バスケットボール・アソシエーション) によるストーリー、伝統、クリエイティブなメモリーの継続的な対話が行われたヴァージル・アブロー (ルイ・ヴィトン メンズ アーティスティック・ディレクター) による2021年プレフォールコレクション。プロバスケットボールリーグとのコラボレーション第2弾はバスケットボールの黄金時代である1990年代のコードにインスピレーションを得ています。

ポップカルチャー、ファッション、スポーツへの横断的なトリビュートであるこのプレコレクションで、ヴァージル・アブローはブラザーフッドと普遍性という価値観を称えます。ルイ・ヴィトンのメンズ アーティスティック・ディレクターであるアブローは米国人デザイナーのドン・クローリーを招き、バスケットボールのアイコノグラフィをあしらったブルゾン、ショートパンツ、キーポルといったピースを制作しました。

新しいLV x NBAコレクションのテーマはNBAプレーヤーのための完璧なワードローブ。旅、試合、記者会見といった彼らのライフスタイルの中での重要な瞬間を網羅するようデザインされています。ルイ・ヴィトンの代名詞でもある旅をテーマとしたアイテムは、リラックス感とスタイルを兼ね備えたカジュアルウェアを提案。キルティング ブルゾンとマッチしたパンツには、ルイ・ヴィトンのシグネチャーであるフローラルモチーフがあしらわれています。フーディとショートパンツはLVロゴで彩られ、テクニカルなパーカーと機能的なパンツはノマドなアスリートに最適です。試合の日のスタイルには、ブルゾン、シャツ、ショートパンツにルイ・ヴィトンとNBAのコードを融合し、異なるNBAのチームのタイポグラフィを使用したマルチカラーのグラフィックレターがあしらわれています。ショートパンツにはメゾンのロゴがカレッジクレストとして再構築されています。90年代にインスパイアされたスーツ、スクエアなラインのブラックコート、伝説のバスケットボールジャケットを彷彿とさせるレザーボンバージャケットなど、記者会見にふさわしいフォーマルなスタイルも揃えています。

また、デビューコレクションでも披露されたNBAのバッジ付きバッグが新たなスタイルで登場しました。ボール形のポーチや、ゴールネットにインスパイアされたメッシュディテールを備えたスポーツバッグもあります。グレインレザーを使用したバッグの新シリーズは、アイコニックなオレンジボールの質感をイメージ。ナチュラルカラーのヴィンテージバージョンと、パッチを施したブラックモデルが用意されています。モノグラムレザーにエンボス加工を施したブラックのキーポルにはレッドパイソンのインレイとストラップが付いています。

プレゲームの足元は、文字をあしらったサンダルとモノグラム ダービーシューズ。モノグラム アンクルブーツはコートサイドのドレスコードに敬意を表し、ファーの付いたミュールは記者会見の雰囲気を伝えます。ジュエリーには、1990年代にプレーヤーが身につけていたアイテムを思わせる特大のチェーンネックレス。LV x NBAロゴをあしらったリングは、リーグの象徴であるチャンピオンリングを模したものです。ライフスタイルを満喫できるアイテムとして、モノグラムのウール & カシミアで作られたブランケットとクッションにはハンドステッチで文字があしらわれています。

LV x NBA第2弾の究極のエンブレムは、実物大 (約75cm) のバスケットボールと小さめのコレクターズバージョン (約13cm) です。バスケットボールのゴールが付属し、バックボードは象徴的なルイ・ヴィトンのトランクを再現しています。限定エディションのバスケットボールは、メゾンの緻密なサヴォアフェールに基づいてデザインされ、NBAの公式ゲームボールサプライヤーであるウィルソン・スポーティング・グッズ社が製造しています。同社はリーグ75周年の2021-2022年シーズンに始動します。それぞれのピースには、ルイ・ヴィトンとNBAのロゴがあしらわれています。ラージモデルにはルイ・ヴィトンのモノグラムモチーフがエンボス加工で施されています。ボールは全て、ルイ・ヴィトンのラゲージに伝統的に用いられてきたレザーを模した上質な複合素材を使用。他アイテムのグレインレザーも、伝統的なバスケットボールの質感を再現しています。

プレコレクションの全容はこちらからご覧ください。louisvuitton.com