若手ファッションデザイナーの育成・
支援を目的としたLVMH プライズ 2022
– 第9回:募集開始

LVMH

·

第9回LVMH プライズの応募受付が、2021年12月8日 (水) に始まります。

受付は、公式サイト:lvmhprize.comからのオンライン応募となります。

応募締め切りは、2022年1月30日(日)です。

セミファイナルは2022年3月2日(水)に開催されます。

2022年3月3日(木)から3月6日(日)の期間、LVMH プライズのウェブサイトやソーシャルネットワーク上でご視聴いただけます。 プライズ専門家や一般の方が、切磋琢磨するデザイナーたちを発掘し、投票いただける機会となっています。

2013年、LVMHは若手ファッションデザイナーの育成・支援を目的としたプライズを発足させました。世界中のファッションに向けて開かれたこのイニシアチブは、若き才能の支援に貢献するというグループおよびメゾンのコミットメントを反映しています。

LVMH プライズは、ウィメンズまたはメンズで少なくとも2コレクション、またはジェンダーレスな2コレクションを制作した世界中の40歳以下のデザイナーを対象としています。

プライズは、2人のデザイナーに授与されます。

  • 若手ファッションデザイナーの育成・支援を目的としたLVMH プライズの受賞者には、30万ユーロの基金、および本人に合わせて考案される1年間のメンターシッププログラムの機会が与えられます。受賞者は、持続可能な開発、コミュニケーション、著作権、法人の法的側面、マーケティング、製造、ブランドの財務管理など、多岐にわたる分野でLVMHチームから指導を受けることができます。
  • カール・ラガーフェルド賞の受賞者には、15万ユーロの支援金、およびLVMHチームによる1年間のメンターシッププログラムの機会が与えられます。

さらにファッションスクールとのコラボレーションのもと、LVMH プライズでは毎年ファッションスクールを卒業した3人の若者を表彰しています。選ばれた3人の卒業生は、LVMHグループのメゾンのデザインスタジオで1年間働く機会を与えられます。受付期間は2021年12月8日から2022年3月15日です。

 

前回の受賞者

ネンシ・ドジャカ(2021年受賞者)

キッドスーパー、ルクハンヨ ンディンギ、ルイ(2021年カール・ラガーフェルド賞)

アルワリア、カサブランカ、チョポヴァ ロウェナ、ニコラス・デイリー、ピーター・ドゥ、シンディソ・クマロ、スプリヤ・レーレ、トモ・コイズミ(2020年ファイナリスト)

テーベ・マググ(2019年受賞者)

ヘド・メイナー (2019年カール・ラガーフェルド賞)

ダブレット (2018年受賞者)

ロック(2018年特別賞)

マリーン セル (2017年受賞者)

赤坂公三郎 (2017年受賞者)

グレース ウェールズ ボナー (2016年受賞者)

ヴェジャス(2016年特別賞)

マルケス アルメイダ (2015年受賞者)

ジャックムス(2015年特別賞)

トーマス・テイト (2014年受賞者)

フッド・バイ・エアー (2014年特別賞)

ミウニク(2014年特別賞)

 

LVMHの若手ファッションデザイナー支援事業25周年

LVMHでは創立以来25年間にわたり、グループの全メゾンにおいて歴史に裏付けされた素晴らしい伝統文化をさらに高めながら、創造と革新への情熱を基盤にした創作を続けてきました。ベルナール・アルノーは次のように説明しています。「伝統や遺産から芽吹いた革新には力がある」

ファッション、ジュエリー、パフューム、レザーグッズ、ワイン造り、時計など、LVMHグループの多様なビジネスにおいて、メゾンとデザイナーが高品質への追及、革新、創意、創造性への情熱において秀でた姿勢を貫いています。

歴史と未来は共に創造性に深く結びついているため、LVMHと傘下メゾンは常に積極性を持ってクリエイティブな才能を育ててきました。創造性はLVMHの核心的な企業価値のひとつであり、デザイナーからセラーマスターに至るまで、全チームの指針となっています。そしてLVMHの全メゾンにおいて、あらゆる創造性を支える原動力となっているのです。こうした背景から、2014年10月に現代アートを支援するフォンダシオン ルイ・ヴィトンを開館しました。フランク・ゲーリーの設計による壮麗な建物で、LVMHのアートに対する永続的な支援の舞台となっています。

LVMHは「創造性への情熱」を原動力に、長年にわたって企業慈善イニシアティブを通じ、世界のファッション業界に対して次のような支援事業を行ってきました。

  • ANDAMファッション・アワード (フランス国立モード芸術開発協会)
  • イエール国際モード・写真フェスティバル
  • ロンドン芸術大学 セントラル・セント・マーチンズ
  • フランス文化・通信省設立の若手デザイナー向け投資ファンド

若手ファッションデザイナーの育成・支援を目的としたLVMHプライズの創立も、こうした熱意から実現したものです。LVMHのイニシアティブは、ファッション業界の持続的成長と多様化において欠かせない新しい才能の勢いと台頭を底上げする力となっており、こうした活動を通して、高級ブランドの世界的なリーダーとしての責任をも果たしているのです。