競技場でもLVMHのアトリエでも、職人とアスリートが2024年パリオリンピック・パラリンピック競技大会を準備

LVMH

·

2024年パリオリンピック・パラリンピック競技大会まであと300日。LVMHは「プレイングフィールド」キャンペーンを発表しました。

競技場でもLVMHのアトリエでも、アスリートと職人たちが2024年のスポーツの祭典に向けて準備を進めています。卓越性の追求という同じ思いにスポットライトを当てるために、LVMHは、2024年パリオリンピック・パラリンピック競技大会とのパートナーシップの一環として、「プレイングフィールド」と名付けた新キャンペーンを発表しました。

このキャンペーンは、スポーツとサヴォアフェールという共にハイレベルな分野にフォーカスしたもので、いずれの分野でも、職人とアスリートが情熱を持ってそれぞれの取り組みに全力で挑んでいます。この情熱は大小を問わず、すべての勝利につながり、完璧なパフォーマンスを追い求めるなかで、限界を超え、2024年パリオリンピック・パラリンピック競技大会で世界中の人を感動へと導くことでしょう。この世界最大規模の大会で、全員が誇りを持って「すべての勝利の担い手」となるのです。 キャンペーンは多岐に及び、映像では、クチュールとレザーグッズの職人の動きが、水泳や車いすバスケット、体操のトレーニングをしているアスリートのそれになめらかに代わります。ディスプレイや印刷物では、ファブリックやレザー、色素など、LVMHグループの職人が使用する材料が、アスリートを迎える思いがけない競技場に変形。たとえば、クレイカラーのメイクアップパレットは、驚きのテニスコートへと姿を変えます。

パリ2024とLVMHとのパートナーシップは、グループがミッションに掲げる「Savoir Faire Rêver (人々に夢を与える力)」と共鳴。2024年パリオリンピック・パラリンピック競技大会のプレミアムパートナーとして、LVMHは、大会開催期間中の重要なシーンにおいてメゾンの職人たちが誇る卓越したサヴォアフェールを駆使し、大会を盛り上げます。LVMHの職人は、グループを「すべての勝利の担い手」にするべく活動します。この画期的なパートナーシップは、フランスとパリを世界の主役へと押し上げるうえで重要な役割を果たすでしょう。これは、ハイレベルなスポーツと最も権威ある国際競技のために、LVMHとメゾンが何年も前からコミットしてきた取り組みの一環です。