モエ ヘネシーがルイ・ヴィトンと共に、シャンパーニュ地方の魅力を称えるシティ・ガイドを発行

ワイン & スピリッツ

·

LVMH ワイン & スピリッツ部門のモエ ヘネシーは、ルイ・ヴィトンが手掛けるシティ・ガイドに、新たな1冊を加えました。モエ・エ・シャンドン、ルイナール、 ヴーヴ・クリコやドン ペリニヨンといったメゾンが本拠地を置く、シャンパーニュ地方と古都ランスをテーマにした最新刊です。ランスの街やモンターニュ・ド・ランスの森林地帯、そして世界的に有名なブドウ畑まで、最新ガイドでは地元の人々との触れ合いを通じて、地方ならではのArt de Vivre (美しく豊かに生きる喜び) を紹介しています。

 

ルイ・ヴィトン・シティ・ガイドの最新刊には、ランスの街を中心としたシャンパーニュ地方についての新しい発見が詰まっています。シャンパーニュ地方はその名の通り、世界中誰もが知っているシャンパンという美酒が作られる地域ですが、その見どころは実に多彩。お祝いのシーンを象徴し、洗練やエレガンスといったフランスのArt de Vivreを体現する華やかなシャンパン。それを陰で支えるシャンパーニュ地方もまた、一年を通して、クリエイティビティに溢れ活力みなぎる魅力的な地域なのです。良質なレストランや、見事な建築、豊富なアートスポット、そして音楽イベントなど。ランスという街には、ブドウ畑をはるかに凌ぐ魅力が秘められているのです。

「シャンパーニュ地方の豊かな魅力をもっともっと広めていきたいと、我々は常に考えていました。このガイドは、そのための贈り物です。シャンパン製造業界のリーダーとして、シャンパンの世界的な魅力を支える人々に敬意を表したい、そして我々のメゾンの起源であり歴史を支えてきたこの地域を支援していきたいのです。」
フィリップ・シャウス モエヘネシーCEO

© Denis Bourges

シャンパーニュ地方の雰囲気をそのまま伝えるとともに、他では得がたい希少な情報をお届けできるよう、10名を超えるジャーナリストやスペシャリストたちが、街や周辺エリアについてくまなくリサーチを行ないました。数々の建造物や記念碑を実際に見学し、ショップやワイナリーを探訪。才能溢れる職人や人々を訪ね、名高いレストランでは匿名で食事をするなど、鮮度の高い情報にこだわった魅力的な内容に仕上がりました。良く冷えたシャンパンのフレッシュな味わいに引けをとらない、フレッシュな情報が満載です!

フランス人の多くが自国の良さを再発見しようというムードの中、この新しいシティ・ガイドもまた、シャンパーニュ地方の知られざる遺産を明かしています。ホテル、レストラン、バー&カフェ、アート&カルチャーの4つのテーマからなり、ライターたちが紹介する一押しスポットのアドレスには、それぞれコメントが添えられています。加えて、今回のシティ・ガイドの新しい点は、ランスに住む人々の横顔が描かれていること。セラーマスター、料理人、職人、サッカーのスター選手、ジャーナリストなど、著名人もそうでない人も、この地方に宿る精神について思い思いに語っています。彼らが長い間暮らしを営んできたその地に、これほどの深い愛着を抱くのはなぜか。あまりにも有名なシャンパーニュ地方に秘められた魅力の本質が、それぞれのストーリーで明かされています。

 

ランスとその周辺地域についてのとっておきのガイド、ルイ・ヴィトン「シティ・ガイド ランス」は、ルイ・ヴィトン ストア及び、一部の書店にてご購入いただけます。