ブルガリは、フィルメニッヒとジャスミンコンクリートと共に、「Flower Gems of India」プロジェクトを支援し、責任あるラグジュアリーのビジョンを体現化します。

パフューム & コスメティクス

·

ブルガリは、パフュームデザイナーのフィルメニッヒと、そのパートナーで香水用の花の抽出成分を生産するインドの専門メーカー、ジャスミンコンクリートとのコラボレーションにより、「Flower Gems of India(インドの花の宝石)」プロジェクトのパートナーシップを結ぶことを発表しました。3年間のパイロットプロジェクトは、インドのタミル・ナードゥ州の花栽培を行う2つの地域で、100の家族経営の農家にジャスミン畑の新しいモデルを提供するものです。

1884年ローマで設立して以来、ブルガリは、大胆なビジョン、卓越した専門性、上質な成分と素材へのこだわりによって成功を収めてきました。メゾンの「Flower Gems of India(インドの花の宝石)」プロジェクトへの取り組みは、ブルガリの長期ビジネス戦略に掲げる、持続可能性、倫理性、責任感に基づく新しい挑戦です。

このプロジェクトは、パフュームデザイナーのフィルメニッヒと香水用の花の抽出成分を生産する専門メーカーであるインドのジャスミンコンクリートとのコラボレーションによって始まりました。プロジェクトは、農家の収入と福祉、そして花の品質を改善する農業モデルを確立するために、土壌回復、水供給管理など持続型農業の原則を取り入れた手法を、ジャスミンの花の栽培農家に提供するものです。

© Bvlgari

「上質な香水を作ることを可能にするために、地域経済を守るための持続可能な方法を確立することは、私たちにとって重要なことです。ジュエリーと同様に、香水は上質な自然の恵から作り出されています。世界中から上質な素材を見つけ出すことに情熱を注ぎ、素晴らしい素材の生産を積極的に支援しています。」ジャンークリストフ・ババン(ブルガリ・チーフ・エグゼクティブ・オフィサー)

「Flower Gems of India(インドの花の宝石)」プロジェクトは、生産農家を取り巻く社会と経済的福祉へ深く関与することにより、伝統技術と家族の農地を受け継ぐ次の世代の持続可能な将来を確実にしていく取り組みです。