パルファン・クリスチャン・ディオール「アート オブ カラー展」のディオール 若手フォトグラフィー アワード受賞作品展はアルルで9月22日まで

パフューム & コスメティクス

·

パルファン・クリスチャン・ディオールは2017年に初めてアルル国際写真フェスティバルとパートナーシップを結び、LUMA アルル アーカイブ プログラムとその展示「Annie Leibovitz: Archive Project #1: The Early Years(アニー・リーボヴィッツ: アーカイブ プロジェクト No.1: 初期)」のスポンサーを務めました。同時にメゾンは初の「ディオール アート オブ カラー展(Dior, The Art of Color)」を開催しました。そして今年、パルファン・クリスチャン・ディオールは再びアルルで第2回ディオール 若手フォトグラフィー アワード(Dior Photography Award for Young Talents)を開催します。

パルファン・クリスチャン・ディオールは再びアルルで第2回ディオール 若手フォトグラフィー アワードを開催します。ラグジュアリー業界内でもユニークなこのイニシアティブは、世界一流の写真学校と絆を結び、才能ある若手ビジュアルアーティストの台頭を奨励するものです。

ENSP写真学校(国立高等写真学校)とのパートナーシップで展開される第2回目には、フランス、イギリス、アメリカ、中国、韓国、日本、メキシコ、スイス、南アフリカ、中東の名門校より若手写真家たちを迎えました。

® Parfums Christian Dior

選抜された11名の学生たちには「Woman – Women Faces(女性-女性の顔)」のテーマと「Color(色)」「Femininity(女性性)」「Beauty(美)」の言葉を中心に、写真か映像、または両方のシリーズを自由に創作してもらいました。今回新たに特別賞(Special Mention award)が加わり、メゾン ディオールに常に特別な影響を与えてきた「Joy(喜び)」のテーマを最も良く体現している作品に贈られました。

® Parfums Christian Dior

7月5日にLUMA アルルで行われた授賞式で、ディオール 若手フォトグラフィー アワードは上海 インスティテュート オブ ビジュアル アーツに通うガンガオ・ラン(Gangao Lang)にアワードを授与しました。審査員には、ディオール メイクアップ クリエイティブ&イメージ ディレクターのピーター・フィリップスやパルファン・クリスチャン・ディオールのプレジデント兼CEOのクロード・マルティネスらが名を連ね、彼女の作品「Second Self-Introduction(第2の自己紹介)」を選出。「美は世界共通の言語であり、夢見る若い少女から始まってビジョンを持つ女性へと育つものです」と、この若手中国人アーティストは自身のインスピレーションについて語る中で述べました。

® Parfums Christian Dior

受賞作品に選ばれたガンガオ・ラン(Gangao Lang)の作品と他10名の若手写真家によるクリエイションは、今年9月22日まで、アルルのパルク デ ザトリエ内、大ホールに合同展示会の一部として展示されます。