ゲランにインスピレーションを得たMindscent(マインドセント) フレグランス ファインダーが、ゲラン ブティックに新しいパフューム体験をもたらします。

パフューム & コスメティクス

·

常にエキサイティングなイノベーションを探求し続けるゲランは、感情センサーに基づいたフレグランス ファインダー、Mindscent(マインドセント)を開発しました。最先端テクノロジーを駆使したニューロンヘッドセットとビジュアル インターフェースにより、ゲラン ブティックを訪れたお客さまにメゾンの110種類のフレグランスの中から最も好きな香りを見つけていただくというユニークな体験をご提供します。最もポジティブな情緒反応をもたらし、お客さまのパーソナリティにぴったりとマッチする香りがきっと見つかります。

パフューム愛好家の人々のためのデジタル ラジオ アプリとウェブサイトOlfaplayを考案したゲランは、引き続き最新デジタルテクノロジーをとり入れ、メゾンのブティックにおける新しいパフューム体験を提供するMindscent(マインドセント)を開発しました。ゲランのデジタル イノベーション チームとフレグランス専門家たちが誕生させたこの画期的な体験は、ナント大学の研究者によって開発された脳から感情を直接推測することのできる「Keurokiff」という革新的なコンセプトに基づいています。

© Guerlain

ゲラン ブティックを訪れたらセールスアシスタントにニューロンヘッドセットを取り付けてもらい、まずフレッシュ、フローラル、オリエンタル、ウッディの4種類の特徴的なフレグランス ファミリーのブラインドテストを行って下さい。そして想像を掻き立てる画像を見ながら質問に答えます。ニューロンセンサーがお客さまの感情を分析しながら導いていきます。110種類のゲラン フレグランスのうちブティックにあるものの中から何点かのおすすめを試したのち、数秒間でお客さまに完璧にマッチする香りがスクリーンに映し出されます。

Mindscent(マインドセント) アプリは10月11日、ゲランを象徴するシャンゼリゼ通り68番地ブティックにおいて披露されました。まず最初にパリのゲラン ヴァンドーム広場ブティックとフラン・ブルジョワ通りブティックでスタートし、その後「My Emotion, My Fragrance(私の感情、私のフレグランス)」キャンペーンとともに世界各地で展開します。