アレキサンダー・ワン氏がブルガリの代表作「Serpenti Forever」バッグを再解釈し、特別なカプセルコレクションを制作

ウォッチ & ジュエリー

·

ブルガリ が、アメリカ人ファッションデザイナー、アレキサンダー・ワン氏とのコラボレーションの成果を発表。ジュエリーメゾンのグラマラスなアイコン「Serpenti Forever」バッグをワン氏のアーバンシックなビジョンで再解釈し、ニューヨーク・ファッションウィーク期間中に発表しました。

 

2017年、ブルガリは“Serpenti Through the Eyes Of”いうプロジェクトを発足し、デザイナーに対してブランドを象徴する「Serpenti」バッグの再解釈を依頼しています。2019年は、カリフォルニア出身のファッションデザイナー、アレキサンダー・ワン氏を迎え、メゾンのアイコンである「Serpenti Forever」バッグに対する彼の斬新なビジョンを表現してもらえるように依頼しました。

これを受け、ハイ&ロー アプローチを織り交ぜたカジュアルな作品や洗練されたクリエーションで知られるアレキサンダー・ワン氏が伝統的な高級レザーグッズのコードを一新し、自らのバッグコレクションを制作しました。

ワン氏は紙製のショッピングバッグなどの梱包資材からインスピレーションを得て、伝統的なシルエットと革新的なシェイプを融合しています。レザーのバッグにブルガリが手掛けた1950年代のヴィンテージモデルにインスパイアされたスネークヘッドのモチーフをあしらうことで、一流ジュエリーメゾンの伝統を讃えています。

この強力なコラボレーションからは6個のバッグからなるコレクションが誕生。それぞれのバッグはホワイトやブラック、ミントグリーンのレザーから天然のパイソン、シャイニーリザードまで、使用する素材も多岐にわたり、サイズも各種取り揃えています。