外商担当(クライアントアドバイザー) クリスチャンディオール / 東京

  • 会社: Christian Dior K.K.
  • 場所: Japan
  • 活動分野: ファッション & レザーグッズ
  • 雇用形態: Permanent Job
  • 職: Retail
  • 必要な経験: 5年以上
  • リファレンス: CDC02362
  • 公表年月日: 2019年02月26日

About This Opportunity

現在クリスチャン・ディオールでは、ブランドを象徴する アンバサダーとしてお客様に特別の体験をお届けする、外商担当スペシャリスト(クライアントアドバイザー)を募集しています。

お手持ちのコミュニケーション能力や交渉力を発揮しながら、お客様に最高のサービスを提供し、ディオールの製品や世界観をお伝えすることで店舗の売上達成やブランドの更なる成長に貢献できる面白みがあります。
また百貨店と協力した販売活動に注力し、販売機会を最大化することも、もうひとつの大切なミッションです。

今後もますますの成長・拡大が見込まれている為、クリスチャン・ディオール内でお仕事の幅を広める道や、LVMHグループ内、別ブランドに挑戦するなど、ご自身のご希望に応じたキャリアパスを描ける環境が整っています。

 


Profile

  • 百貨店との定期的な打ち合わせや交渉を行い、販売に関わる全ての過程の実施。(外販、販売会、販売会後のフォロー)
  • 販売会後の関連業務の実施(クロージング、システム入力等)
  • 既存店舗の催事のサポート業務
  • お客様のお迎えからクロージングまでの販売に関わる全ての過程において、お客様に対して最高の顧客満足の提供。
  • 現在ディオールの店舗のない百貨店との良好な関係構築
  • 新規店舗や外商との取り組み強化が必要な店舗での外商活動のサポート
  • 外販や催事がない時期は、所属店舗における販売業務の実施

About You

  • リテールのファッション業界での勤務経験
  • 5年以上の販売経験
  • 外商との取り組みの経験
  • ハイジュエリーの知識がある方尚可
  • ファッションへの情熱
  • 高いコミュニケーション能力、対人能力
  • チームプレイヤー
  • 強い責任感
  • 先を見越した積極的な販売スキル

About Christian Dior

1947年パリにて創業。以来、毎シーズン新しいものを生み出しており、そのフェミニンかつ優雅でバランスの取れたデザインは今尚世界中の人々を魅了し続けています。 

日本法人にはそんなディオールへの愛が強い社員が多く在籍しています。
オフィスはオープンで風通しが良い為、部署・立場関係なくコミュニケーションが飛び交っています。
社長をはじめ、多くの外国人社員も活躍する、アットホームでインターナショナルな職場環境です。

ディオールは、女性たちを第一に考え、女性たちを「より美しいだけでなく、より幸せ」にすることにこだわり続けており、
2017年よりWomen@Diorというメンタープロジェクトを立ち上げました。

Women@Dior
若い女学生を対象に、ビジネスの世界に一歩を踏み出す彼女たちが自分の価値を高め、自信を持って輝ける未来を築くサポートをすることを目的としたプログラムです。それぞれの学生にディオールの女性スタッフがメンターとして1年間付き添います。
3か月に一度はイベントが開催され意見交換や交流の機会が設けられています。
3月8日の国際女性デーには、世界中から選抜された学生たちがパリのメゾンに集い、職場見学や様々なイベント・スピーチを通し、ディオールの魅力に触れながら、将来の働き方やキャリについて考えるという貴重な体験を楽しみました。 

 

応募する

ファッション & レザーグッズ

伝統あるメゾンと新進気鋭のブランドが共存しながら、ユニークな地位を築いています。それぞれのクリエイションはどれも時代を超越した魅力に溢れ、人々の心をとらえます。

事業グループを詳しく見る